fc2ブログ
Archive | 2017年01月

初めての直行便!(ロンドン~羽田!)

先日、帰国してから初めての温泉旅行に行ってきました!!
寒い中温泉につかって、暖かくって、なんかもう
 「日本の温泉サイコー(*´Д`*)」
って心の底から思っちゃいました☆
どうも、冬月です。
    


今回は、帰国の際に冬月が初めて乗った
ロンドン~東京間の直行便の話をば☆


冬月は今までロンドンを3回行き来しているのですが、
いずれもトランジット(乗り換え)便
使っていました。



なぜかって???



それは、直行便と比べてトランジット便
格段に安いから!!

数万円違いますからね、値段差を考えたときに
「この5万円があれば、フランス料理のフルコースを
 ワインをボトルで入れても
 夫婦で3回はいけるかも・・・」

とかしょぼいこと考えちゃうんですよ…。orz

ですが、冬月は渡英の際にダーリンが貯めに貯めていた
マイレージどかーんと使ってきましたのです。
基本的にマイレージで航空券を買う際は
往復分しか買うことができないので、片道分は
まだ使っていなかった状態。
そんなわけで、今回東京まで帰国する際に
このマイルの帰り分を使うことになっていました。
(ちなみに、行きは希望の日の直行便が満席だったので
 マイル利用できる同じアライアンスの
 トランジット便に乗ってきちゃいました)



しかも今回何が不安かって…
ダーリンの授業の都合で、
ダーリンの帰国日が
冬月と1日ずれてしまったのだ…!!!(;´Д`)




ひとりでこくさいせん・・・
ふあん・・・
しゅっこくとかこわい・・・



(´・ω・`)




って思ってたんですが、いざ行ってみると
なぁんてこたぁない。
そりゃ英語しゃべれない人なんて、実はヨーロッパにも
それなりの数いるわけで、ロンドンハブ空港(へびじゃないよ!)だから
中東アフリカアジアからの渡英者だって
いっぱいいるのだ!
なので、向こうも慣れてます。

さらに、イギリスって出国する人に対しては
ほとんど警戒していないフシがあって、
ソッコーでドキドキの出国審査完了

あとは快適な空のたび(しかもANAだった!久々の日系航空会社!!)
を楽しんで帰国しました。


感想としては・・・
帰り、日系の飛行機にするのは
すごく良い!!(・∀・)

ANAは(JALもかもだけど)、ヨーロッパ線の機内食で
お蕎麦が出るんです。
このダシを口に含んだ瞬間・・・
なんというのでしょうか、"安心"とか"ほっとする"とか、
そういう気持ちが体いっぱいに広がりました♪

さらに、今まで
 「トランジット便って、行く先の国以外にも立ち寄れるなんて
 ちょっとお得じゃない?」

くらいに思っていたのですが、


やーっぱり直行便は楽。
もう日本着いた。
日本近い!!



って感動しました(*´艸`*)
特にお子さんがいる方なんかは、直行便かそうじゃないかって
雲泥の差で疲れ具合が違うんだろうな~と想像。
ブログ友達のMifofo_tonさんも、トランジットをお子さん2人
連れて行くのは大変って言ってたし!


今渡英中でいずれ日本へ帰国予定のある皆様、
直行便、高くてもほんとオススメですよ!!
この感動をぜひ、あなたに!!(笑)
(ちなみにダーリンは、この次の日に同じ直行便で
 帰国して来ましとさ^^;)




↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



日本に帰国をして

皆様どうもお久しぶりです。
しばらく仕事を休止しておりました冬月です!
覚えてますか??
ぜひ脳みその記憶をつかさどる…なんていったっけ
海馬??とかいうところから記憶を引っ張り出して
思い出してくださいm(__)mm(__)mm(__)m


前回、帰国1ヶ月前に突然当ブログを休止してしまって
ご心配をおかけいたしました・・・。。m(_ _)m


もうね、あまりに突然休止をしたもんだから
自分でも
 とってもキモチワルイ!!(;´Д`)
という思いをしていて、ぜひ簡単に
突然ブログを休止してしまった言い訳をば
させていただければと思い、(パソコン)を執りました。。



**************

冬月は"配偶者同行休業制度"という国家公務員が使える
とってもありがたい&素敵な制度を使って、
1年間休職しておりました。

同行休業制度につきましてはこちらを参照!
 はじめまして!冬月@ロンドン生活の開始です!
 よく言われる"休職中ってお金出てるの?"の答え


さて、さかのぼること休職前。
冬月は自分に合わないタイプの方がいる状況での
お仕事をしておりました。
しかし社会人たるもの、
 「この人ぉ~冬月とあんまり合わないしィ~(´Д`)」
とかコギャル(死語)みたいなことを言って
お仕事するモンじゃないので、そこには目を瞑って、
つらいときには耐えながら仕事をしておりました。
それと同時に、少しでも事態が好転するように
 私、あの人とは合わないよ!(;゜Д゜)
 きついこと言われたり、どうでもいいことを
 責められたりしてパワハラチックだよ!!(;゜Д゜)

と、周りに愚痴と称して現状報告も
忘れず、明るめにアピールしてました。
今考えればね、"パワハラチック"じゃなくて
完全に"パワハラ"だったのだけれど。。

ちなみに「どうでもいいことを責められる」というのが
どれほど"どうでもいいこと"なのかというと、
具体的には言えないので例に挙げると・・・
 ・スーパーの店員に、
  「どうしてロース肉のセールが
   今日じゃなくて明日なのよ!!」
  と長い間詰め寄る。

とか、
 ・美容院に行って
  「なんで今日中にフランス料理のフルコース
   作れるようになれないの?」
  って見下す(本人も作れない)

てな具合。

どれも、「んな無茶な!」って言いたくなるもの。

でも、仕事してる最中はこの理不尽具合にも
耐えるもんだって思ってました。
だって、社会人なんだもん。
こんだけ"つらいアピール"しておけば、上司も問題視して
異動させてくれるでしょ!!ってね。

が、そう簡単に人事異動なんて
できるワケじゃーありません。
こんなアピールって、一見
"一個人のワガママ"なのかどうなのか
区別つかないしね。


そんな中、おととし(2015)の10月から1年間、
昨年(2016)の9月末までお休みしたわけなのですが、
この1年でロンドンに住んだ冬月に
考え方や感じ方の変化が
出てきてしまったようです。


具体的に言うと、今まで
 仕事だし!つらいこと言われても我慢!(・∀・)
というスタンスだったのですが、
イギリスにいる間に
 いつまであの人にあんなツライ態度を取られるの?
 周りに"つらいアピール"しても
 「どうせ冬月さんオオゲサに言ってるだけでしょ?」
 って思ってるんだ!

という2つの自意識に、自分が潰されていきました。

"パワハラ"を受けてたんだ!ということに
気づいてしまったのと、
"事なかれ主義"でいる職場にいることに。。


でも仕事の内容自体はイヤではなく、むしろ気に入っていて、
さらに生活があるので
 「仕事をやめる」
という選択肢はありませんでした。
そこで、悩んだ後に職場の上司(長)に
連絡してみることにしました。

すると、緊急性を理解してくれた上司が
即刻、上司自身の権限で可能な範囲の異動を
させてくれることになり
(決して楽な部署への異動・・・とかではなく、
 むしろ忙しい部署に異動でした!笑)

現在は心穏やかに仕事をしています☆

庶務の方にも、大変なご心配とご迷惑をおかけしました…。
職場の方々にはこのブログの存在を
ほぼ知られてはいないのですが、ここで感謝を
申し上げますっっ!!m(_ _)m

そして、ご心配いただいて連絡をくれた読者の方々、
本当に申し訳なかったですm(_ _)m
自分のケジメとして、9月に帰国した際の
帰国手続きの記事を少しずつ載せていきたいと思います^^

引き続き、当冬月ブログへの
またのご訪問お待ちしております!!



冬月Rii
プロフィール

冬月Rii

Author:冬月Rii
どうも皆様はじめまして。
英語全くしゃべれない、インド×日本のハーフ公務員・冬月がお送りする、イギリス生活記録です。

ブログも初☆
海外の仕組み全然わからんちん(^0^)/

の生活から、1年のロンドン生活を経て、成長していくさまを描きたい!という、
成長するか全然わからない状態で書くブログです。
駄文、お許しくださいねm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム