fc2ブログ
Archive | 2016年06月

街で見かける緑の小屋、知ってる?


(前回記事「ロンドン長期滞在日本人の知恵を拝借!!」)



ロンドンに来たことのある方、
こんな緑の小屋
ロンドンで見かけたことは
ありませんか??
緑の小屋


これ、セントラルロンドンでは
いたるところに見つけることができる
小屋です。
(ちなみに上記写真はRussell Square公園の一角に
 あるもので、何かに使われている形跡はナシ。)



これ、何の小屋かというと…
なんと、
ビクトリア時代に作られた小屋
なんです!!Σ(゚□゚;)



その昔、馬車ロンドンを蔓延っていたころ。
馬車扱っている方々お馬ちゃんたち
休憩をとる場所だった小屋
なんです!!

昔は馬車の横に、馬用の水飲み場なんかも
あって、中では馬車運転手(っていうのか?)
ごはんを食べていたそうな。
ちなみに、中にはキッチンがあるらしい!




時代が変わって、現代は・・・。
こちらはタクシーの運ちゃん
休憩場所
として再活用されています!!
ロンドンのこういうところ、すごいよね。


この緑路の馬車、上記写真のRussell Square
では道のわきにあったけれど、
ケンジントンのほうに行くと
道路の履行する間に設置されていたりする^^;
道路の中央にある緑の小屋
この小屋の前後にタクシーが止まって
休憩するんだって…すごいな(´・ω・`)


時代が変わっても、人を運ぶ運転手
思いが詰まった小屋でしたとさ☆





(次回記事「ジャンボマッシュルームに手を染めたぜ…」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



ロンドン長期滞在日本人の知恵を拝借!!


(前回記事「たびたびブログ仲間と食事へ!!」)



みなさん、ロンドン(だけではなく、日本以外の国)
に住んでいて日本食ソレに近いもの
作ろうと思ったとき、特に調味料
どうやって調達していますか??
調味料


冬月の場合は、もともとダーリンの
1年限定の留学だったため延長も
ほぼ考えられず、調味料系
 ・日本からスーツケースに入れて運ぶ
 ・日本の友人がロンドンに遊びに来る際に、
  ビール1杯の奢りと交換に持ってきて
  もらう
 ・遊びに来た家族に問答無用で
  持ってきてもらう

なーんていう手段でゲットしていました。



が、実はロンドンのスーパーに売られている
調味料で代用できるそうなんです!!


冬月も
 「あぁ~○○がちょっと欲しい!」
といったような、高い輸入調味料
買うほどではないけれども
少しアノ調味料を使いたいっっ!!
となったときに、ものすごく重宝している
ブログ記事があります。

それがロンドン自炊レシピ
和風調味料、海外スーパーで代用できるもの
という記事!!
※ただし、醤油和風だし
 やはり代用がないようで、これをベースに
 調味料を作っているものが多いです。



ビックリしたのが、日本カレーのルー
小麦粉バターカレーパウダー
作れる…ってことだよね!!(・∀・)
もう自分の中の価値観とか
ひん曲がりましたよ!!(・∀・)



皆様もぜひ、このレシピを使って
今まで作るのを諦めていたアレ
作ってみては??(´∀`*)




(次回記事「街で見かける緑の小屋、知ってる?」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

たびたびブログ仲間と食事へ!!


(前回記事「オススメのロンドン土産は?」)



先日、ブログ仲間との会合
第2回を開催いたしました~!!(*´艸`*)

今回会場となったのは、
冬月行きつけのお店である
Night & Day BAR!!
Night & Day BAR
サラダも付いたFish & Chips
£10以下で食べられて、おいしい!!
…という冬月のゴリ押し触れ込みで
こちらのBARにしたのに、なんと
£10.5値上がり
していました…!( ノД`)
(先週はまだ£9.5だったのに…)

イギリスの物価、交通費とかも
常に上がってて怖い…(´・ω・`)




閑話休題。



当日、ちょっと遅めのお昼ご飯~てな感じで
14時からスタートしました!!
最寄りのRussell Square駅
待ち合わせしてお店へ出発~!!
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


今回のメンバーは、私のブログにも
かなりよく出てくる、前回も一緒だった
英語力ゼロ主婦、イギリスに住む
Mifofo_tonさん
MAPLE IN ロンドンMAPLEさん

そして今回新たに、
London Calling !
 庶民的日本人家族の
 ロンドン移住日記

kanonさん
さらに、ブログ仲間の共通の読者様
むっちぃさん(いつもお読みいただき
ありがとうございます!!)
が加わりました♪♪


ちなみに待ち合わせで「はじめまして」
kanonさんから、冬月の顔が派手すぎて
 「1発で冬月さんってわかりました!(・∀・)」
と光栄なお言葉をいただきました!(笑)
こういうとき、自分の顔にホント感謝するm(__)m



結果、この日も21時近くまで7時間近く
ぶっ通し
でしゃべり倒してしまいました^^;
(みなさんご家庭があるのに、すみません!)
お子様がいらっしゃる方が3人いたので
遊べる公園の話や、最近の話渡英前の話
そろそろ帰国するメンバーの話
ずっとイギリスに住む予定のメンバーの話
下世話な話ブログの話…。。

なんかタメになり過ぎて
夢中で話してしまいました!!

はじめ、自己紹介を順番にしていこう!って
話だったのに、話が楽しすぎて脱線しまくり、
結局2人しか自己紹介できなかったという(笑)



こういう会を開くと、人によっては
「せっかくイギリスに来たのだから
 外国人と話せばよいのに…」

と思われるかもしれませんが、
やっぱり日本語で家族以外のメンバーと
おしゃべりするのってストレス発散にも
なるし、同じ状況の人とかがいると
なんとなく心が軽くなる。不思議。


冬月は結構ほかの方のロンドンブログ
拝見しているのですが、本当は
もっともっとお話ししたい人がいっぱいいて、
あまりにキリがなくなりそうで
自らはお誘いしておりません(´・ω・`)

しかし、次回はもう少し独断と偏見で
人数を増やして、夏のピクニックでも
できればな~と構想している
冬月でした(*・∀・*)




(次回記事「ロンドン長期滞在日本人の知恵を拝借!!」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

オススメのロンドン土産は?


(前回記事「キーボードの変」)



最近旅行でロンドンに来る友人たちが
多いお話を書きましたが、その際
「おすすめの観光地は?」
と同時によく聞かれるのが、
「おすすめのロンドン土産は!?」
ということ!!


冬月自身、イギリスでプー太郎生活
(完全にダーリンの貯金で生活している)し、
ダーリンは学生だから、お金を稼ぐどころか
むしろ使う立場だし…ということで、
あまりお土産を買う立場では
ありませんで(´・ω・`)


ただ、そんな冬月でも喜ばれた、
完全冬月の独断偏見好みによる
オススメのお土産10種
紹介いたします!!



○ダッチーオリジナルズ
 言わずと知れた、waitroseスーパー
 購入できる、チャールズ皇太子の
 オーガニックブランド商品
です!!
 クッキーから、以下に書くレモンカード
 紅茶など、様々な商品が売られているので
 お好みでチョイスできます☆
ダッチーオリジナル



○コーディアルシロップ
 日本で流行りのコーディアルシロップ
 ですが、Amazon.co.jpで検索すると
 1本2,000円とかするのね!!
 こちらでは原液が600~700円程度
 購入できるので、お土産に喜ばれること
 必至です♪
 ただし、帰りの飛行機の重量オーバー
 気になるくらい重たいのが玉に瑕…(;´Д`)
コーディアルシロップ



○紅茶
 有名どころだとトワイニング
 フォートナム&メイソンですが、
 スーパーマーケットにも
 可愛い&美味しい紅茶はいっぱい!
 Tescoスーパーの可愛らしいパッケージのものから、
 Clipperというオーガニックティーブランド
 のものは、お値段的にもオススメ(*´艸`*)
紅茶



○チョコレート菓子
 有名なPRESTAT (プレスタット)
 Charbonnel et Walker (シャボネル・エ・ウォーカー)
 などもモチロン良いですが、
 冬月がオススメするのが
 "Green & Black's"!!
 イギリスメーカーのもので、
 オーガニックチョコレートというのが
 売りです♪
チョコレート



○ビール
 イギリス風のエールビールから
 サイダーフレーバービールなど
 イギリスらしさが詰まった一品!!
 ただし、シロップと同様に
 瓶が重たいのがネック…。。
ビール



○レモンカード
 冬月はあまり得意ではないのですが、
 レモンカードという、
 ジャムとピーナッツバターの真ん中
 くらい?の商品があります!
 パンに塗ったりお菓子に使ったり
 用途も多様です^^
 ただし瓶詰なので、シロップ
 ビールのように重さがあるのがネック。。
レモンカード



○塗り絵
 ロンドンでは、大人がやる用の
 塗り絵を大変よく見かけます!!
 モリス柄などのイギリスっぽい
 塗り絵を選んでみては?
大人用塗り絵



○アンチョビやトマトペースト
 渡英して、使い勝手が良くて驚いたのが
 アンチョビトマトソース
 ペースト状のもの
 ワサビのようにチューブで使え、
 大変便利です!!
 お値段的にも手が出しやすいので、
 女性でお料理をする方にはGoo☆
チューブペースト



○キャスキッドソンの小物
 コチラは定番といえば定番ですが、
 ピカデリーサーカスには
 キャスキッドソンで唯一"ロンドン柄"
 商品が置いてあります!
 おしゃれにエコバッグなんか買っても
 良いかもしれません(^^♪
キャスキッドソン



○美術館や博物館のお土産コーナー
 個人的に激しくおしゃれだと
 思っているのが、大英博物館の
 USB!!(*´∀`*)

 エジプトのお棺ロゼッタストーンなど、
 何種類かありますので
 お気に入りをチョイスすべし☆
 (でも最近£9.99→£11.99に値上がりしてショック…)
博物館、美術館のお土産



他、お世話になった人には
ポールスミスネクタイとか、
お値段によってチョイスできると思います☆

あと、冬月は思いつかなかったエコバッグなど
軽い&お手頃&かわいいが揃った
お土産など、素敵なものを
ブログ友達のMifofo_tonさんがご紹介して
おりますので、こちらもチェック!!(・∀・)
→→Mifofo_tonさんのブログ記事はコチラ☆←←



ロンドンに遊びに来た際は
ぜひ参考にしてくださいね!!




(次回記事「たびたびブログ仲間と食事へ!!」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

キーボードの変


(前回記事「イギリスのトイレ事情」)



昨日、ダーリンの大学で初めて
イギリスのパソコン
触る機会がありました!


そのときに、パソコンキーボード
冬月は感動してしまいました…!!


よく考えれば至極普通のことなのですが、
イギリスのキーボードって…
£(ポンド)の表示がある!!(・∀・)
€(ユーロ)の表示もある!!(*´∀`*)

イギリスのキーボード



ちなみに、冬月のノートPCの
キーボード
(日本式)はこちら。
日本のキーボード



逆に考えれば、日本のキーボードって
外国にはないひらがなの表記
半分くらいのキーに付いてるし、
漢字変換などに使ったりす「変換」キー
そして「カナ/かな ローマ字」キーとか
結構ごちゃごちゃした印象。。



ちなみに、アメリカ版が一番スッキリした
キーボードのようです!
エンターキーが小さいのが特徴だとか。
アメリカのキーボード



お国変われば、こんなところまで
違いがあるのだ!(・∀・)と
アタリマエのことに今更気づいた
冬月でした^^;




(次回記事「オススメのロンドン土産は?」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

イギリスのトイレ事情


(前回記事「ロンドンってオーガニックに困らない☆」)



今日は何の話かと思ったら、
カワヤのお話しです。
…いや、決して
食事中の方は見ちゃダメ☆ (。・ ω<)ゞ
というような内容を書く気はないので、
悪しからず…


さて、ロンドンに住んでいて
地味に
 「日本のが優れていたな~」
と思うのものの中に、トイレがあります!
清潔さという点でも、
ウォッシュレット完備率の高さが
涙チョチョ切れレベル
というのもありますが、
驚くべきはトイレの数の多さと、
使用に値段がかからないこと!!


日本にいたらカナリ当たり前と
感じるかもしれませんが、
ロンドンでもある程度の数は
公共のトイレがあります。


でも…有料なんです。


街中の公衆トイレはこんな感じで、
 「私、トイレ行きますっっ!!」
と宣言して入りたくなるような
立派な出で立ちです!!
公衆トイレ



20p(ペンス)コイン(約36円)を入れて
使います。
公衆トイレ(料金投入口)



日本のようにスーパーマーケットには
トイレはないし、ショッピングモールでも
トイレのないところは多いように感じます。
(国際駅であるSt.Pancrasの駅にある
 ショッピングアーケードでは、無料のトイレ
 見かけました!!(・∀・))



じゃぁ、お金をかけずにどうやって
トイレに行けば?
というと、
無料博物館美術館(大英博物館やナショナルギャラリー)
などのトイレ
デパートトイレ
また大きな公園だとたまに公共トイレ
無料で使えます☆
(冬月が使ったことのある公園トイレ
全て無料でしたが、有料のところもあるらしいので。)




しかし
 もう緊急事態!!
 今にも個室に入りたいほどの
 波が来てるゼ★

というときには、迷わずロンドン中にある
カフェチェーン(Cafe NEROやPRET、Costa、スタバ)
駆け込みましょう!!
ただし、このようなカフェでの
トイレの使用オンリー入店はマナー違反
ですので、必ずコーヒー1杯を購入してくださいね^^


あと、もう1つ注意したいのが
ほとんどの地下鉄の駅で
トイレがありません!

(日本には必ずあるから驚きですよね!)
なので無料トイレを見つけたら
あまりトイレに行きたい気分でなくても
行っておくのが手だと思いますよ☆(・∀・)




(次回記事「キーボードの変」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ロンドンってオーガニックに困らない☆


(前回記事「ロンドンでおすすめの両替所は?」)



日本
 "オーガニック"
と聞くと、冬月なんかみたいな庶民は
意識高い系小洒落たショップ
が頭にポワーンと浮かぶのですが、
ロンドンでは
 ニンジンか?大根か?
くらい当たり前に"違うもの"として
オーガニック非オーガニック
売られています。


例えばこちらのニンニク
右が普通のニンニクで、
左がオーガニックのニンニクです!
ニンニクの差

オーガニックのほうが1~2割
高い
ですが、逆に言うと1~2割
高いだけでオーガニック食材
買えてしまう
んです!!


オーガニックのお野菜には、かならず
 "Organic"
の表記が。
にんにくはこんな感じ。
オーガニックは必ず表記されてます!


次に、キノコを見ると…
やっぱりオーガニック普通のが
売られてる!!
キノコの差


トマトは売られている種類が多いので、
棚が隣り合わせ!!
トマトの差
てかそういえば、トマトの種類
多いな!!(笑)


その他の野菜に至っては、
 ・オーガニックの食材売り場
 ・オーガニックじゃない食材売り場

が通路挟んで分かれてたりする!!
野菜はコーナーごと違う
  ↑
 コレ、通路の右と左に分かれて置いてあるの



ちなみに、牛乳なんかにも
オーガニックそうでないもの
売っていたり、紅茶ジャムなんかにも
オーガニック使用のものはちゃんと
書いてあります。
イギリスではかなり食材に
こだわりのある方がいることが伺えますね。



かくいう冬月は、大好きなニンニク以外は
ほぼオーガニックじゃないやつ
買っています!www

だって、たぶん食べられる野菜
売ってるはずだから…
きっと大丈夫でしょう…m(__)m
日本もほとんどオーガニックなんて
売ってないし…ブツブツ…(´・ω・`)


…なんて話をブログ友達のMAPLEさん
Mifofo_tonさんと以前話をしていたら、
お二方の旦那様食材にこだわりが
ある方
らしく、
「これってどこで買ったの??」
などなど恐怖のお伺いがあるらしい…。。



冬月と同じように大雑把なダーリンに
感謝の気持ちが芽生えた冬月でした(笑)
(いや、いつも感謝の気持ちは持っているのよ!)





(次回記事「イギリスのトイレ事情」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ロンドンでおすすめの両替所は?


(前回記事「ロンドンで刺身を購入!!@マーブルアーチ」)



先日のブログヨーロッパ旅行
ぼちぼち考えている話を書きましたが、
手持ちのユーロが少なくなっていたので
新たに両替をすることにいたしました!


んで、日本から両替してきたポンド
ロンドンでほとんどクレジットカード
使えるために普段あまり使用せず、
余りそうだったため、
 £ポンド£→€ユーロ
で両替することに。


しかしできるだけ手数料的な出費
抑えたい冬月は、インターネットを駆使して
オススメの両替を探すこと…15分
 HOUSE OF HANOVER
というお店が良いということを
突き止めました!!(・∀・)
場所は、Oxford Streetから徒歩3分くらいの
好立地です☆


冬月は当日、ピカデリーサーカス方面から
歩いたのですが、リージェントストリート
女王誕生日記念の装い(・∀・)
リージェントストリート



○HOUSE OF HANOVER
 13-14 Hanover Street, London

HOUSE OF HANOVER
  ↑
 平日のお昼時で人通りが多く、慌ててシャッター
 押したらボケてしまった…m(__)m



 
一見、普通のお店に見えます。
ただのセレクトショップっぽくて、
入るのに若干躊躇^^;
こんなところに両替所あるのか…?

でも、お店の前に両替のレートがあるので
場所はわかると思います☆
中にちゃんと両替所ありますよ!!
この日のレート表



で、このレート見てもわかると思うんですが…
ここ、むちゃくちゃ
レートがいいです!!!!!




わかりやすく、この日の
 ¥←→£ポンド
レートで考えてみましょう。


通常、日本では£1を購入するのに
1割弱くらいの手数料を取られます。
わかりやすく、
 £1=150円
だとすると、手数料は10~13円くらいで、
実際には160円くらいで交換できます。
レートがいいと言われている
チケットショップでも、5円くらいは
手数料とられます。


しかし、このレート看板を見る限り…
ポンドの場合は看板の下段
見るのですが、
 10000円£66.5
にしてくれるらしい。
しかも、手数料ナシで。
つまり、£1150.375…円で買える計算。

…この日は6月16日
レートは、£1≠148円ほど。

…てことは、£1あたり手数料2.5円ほど
両替してくれるってことだ…!!!!!





Σ(゚□゚;)
すげーーーーー!!!!!





たしかに、看板の通り売り()が145円
だから、中間値
 150.3円(買い)+145円(売り)を2で割って
 ≠147.7円
←これが世間に発表されるレートとなる
……この日のレート148円と比べて、
ほぼ合ってる!!
間違えて超良いレートにしちゃった☆って
ワケでもないみたい…!!


次から、両替したいときは絶対ここに
来よう!!(*・∀・*)=3

と鼻息が荒くなった冬月でした!!


念のため、Googleマップ様で調べた
地図を載せておきま~す!
HOUSE OF HANOVERの地図





(次回記事「ロンドンってオーガニックに困らない☆」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ロンドンで刺身を購入!!@マーブルアーチ


(前回記事「日本料理屋チェーン"HARE&TORTOISE"をなめてましたm(__)m」)



先日、TVerを見ていたら
 地方の魚介を使った
        ウンタラ~

 新鮮な魚介の刺身が~
というような企画をやっていて、
あと2か月で帰国するというのに
ムショ~~~にお刺身が食べたくなって
しょうがなくなってしまいまして…。。
この日は我慢して、お腹をグウグウ
言わせながら眠りにつきました。。


……………で、次の日。
いつも10時過ぎに起きる冬月ですが(笑)、
この日はなんと睡眠時間6時間弱である
9:30に起きるという快挙!!

なぜかというと…
この日は木曜日
先日「英語力ゼロ主婦、イギリスに住む」の
Mifofo_tonさんコチラの記事
チェックして、どうやらマーブルアーチ
とても素敵なお刺身が食べられる魚屋さんが
あるとの情報をキャッチしていたから!!

しかも通常3種類のお刺身盛り合わせ
らしいのですが、木曜日
 おまかせお刺身
   5種盛り合わせ

があるとのこと!!
かつ日本人スタッフ
名物店員・プリヒル姉さんがお店に
いらっしゃるとのことで、
歩いて30分のお店へ行ってみました!!


○La Petite Poissonnerie
 (マーブルアーチ店)
19 New Quebec Street W1H 7RY
 公式HPはコチラ

La Petite Poissonnerie



ちなみに、お刺身などは売り切れ御免に
なってしまうので、可能であれば
前日までに予約or当日は電話で連絡
するとよいそうです!!
冬月は全然ソレを知らなくて、当日の朝
思い立ったので、メールをして
予約しようとしたおバカさん(・∀・)
(当日のメール連絡はお店に出ているので当然見られない
 に決まっており、お店で無事注文できました!!)


いやね、、ほら、
 「メールくれれば取り置きできたのに!!」
とかの可能性も万が一あったら、
メールするだけしといた方がいいかな~
なんて思ったのよ…m(__)m



さて、11:15ごろお店に到着&入店…!


…あれ、どの方が日本語しゃべれる
方かな…?


「に、日本語で…」と店員さんに聞くと、
お魚を切るために後ろを向いている
女性がクルッと振り返ってくださり。

あーっ、この方が噂のプリヒル姉さん!!
(・∀・)

おそるおそるメールの件をお話しすると、
当日はメール全然見れないです~
とアタリマエの回答をいただきましたm(__)m
ホントごめんなさい…m(__:)m

しかし、ここで機嫌を損ねさせてしまったのか、
ちょっと対応にあたふたする冬月。


冬「あの、お刺身盛り合わせと海鮮丼を
  お願いしたいのですが…」

姉「今日、ツイッターとかインスタ見て
  来られましたか?」

冬「(ブログは見たけど…)いえ、見てません^^;」
姉「あ、じゃぁ普通の刺身盛り合わせね…」
冬「(普通じゃないのが本日はあったのかしら!?)
  あ、はい~。お願いします。」

冬「………(商品が出てこない…)」
姉「………」
冬「あ、でお刺身盛り合わせと海鮮丼を
  お願いします。」

姉「海鮮丼は12時からです。」
冬「あ…(12時まであと45分か…)
  では、12時にまた来てもよいですか?」

姉「はい」
冬「………」
姉「………」
冬「(お金とか後払いでいいのかな?
  紙とかに書いたりとかしなくていいのかな?)

  あ、えっと、お刺身が£10、丼が£5で
  合ってますか??」
←丼は£5.5の鮭丼もあるので確認
姉「はい、そうです」
冬「………」
姉「………」
冬「(あれ、予約の名前とかいらないのかな?)
  ではお願いします…(お店を出る)」



おぉぉぉ~~いろいろ気にし過ぎて
コミュ障みたいに
なっちゃったよ!!(;´Д`)

てか仕組みがわからな過ぎて、
緊張沈黙で汗でまくりだったわ!!(;´・ω・)


この後45分間向かいのハイドパーク
お散歩し、12時きっかり←日本人っぽいw
取りに来たら
「次は当日だったら電話してくださいね!」
とお言葉をかけてもらいましたm(__)m
ホント申し訳なかったm(__)m
あ、しょうが醤油ワサビ
好きなだけいただけるようです!
(レジカウンターに置いてある。)


さて、ここからまた30分かけて帰宅!
待望の海鮮丼はコチラ。
£5の海鮮丼
噂通り、かなり美味しい!!
Σ(*゚Д゚*)

マグロが分厚い3切れサーモン3切れ
シーバス3切れ海藻の和え物
海苔が乗っています。
冬月、海藻苦手だけどこの海藻の和え物も
かなり美味で、驚いた~!!
特にサーモン、日本よりトロットロで
美味すぎる!!!!!
(*´艸`*)



そして、お刺身がコチラ☆
£10のお刺身盛り合わせ(1人前)
この日天然シマアジが入っていたそうで、
入れてくださったようです!
帰宅後姉さんのツイッター
見てみたら、天然シマアジのこと書いてあった!
入れてくださったんだ~!!(*´艸`*)

こちらを使って、この日の夕飯に
海鮮丼をまた作って食べました!(笑)
かなりおいしかった…!!


対応には不安が残るものの、この値段と
味であればたぶん再来しちゃうと思う。

次はお店にご迷惑をかけないように、
事前に予約します…!!><




(次回記事「ロンドンでおすすめの両替所は?」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

日本料理屋チェーン"HARE&TORTOISE"をなめてましたm(__)m


(前回記事「コッツウォルズに行ってきました!~ブロードウェイ~」)



先日、ついにずっと気になっていた
日本料理屋さんに行ってきました!
その名も、
 HARE&TORTOISE
うさぎとかめ、という意味です!

よくこのお店の前を通るのですが、
いつもアジア系の人々で
混み合っている
のです。



○HARE&TORTOISE
 (Bloomsbury店)
 11-13 The Brunswick, London WC1N 1AF
 公式HPはコチラ

HARE&TORTOISE




事前にメニューを少しチェックしていた
のですが、Japanese Restaurant
謳っている割にはラクサなんかの
アジア料理
がちょいちょい置いてあります…。
どうやらオーナーが香港系の方らしいので
このようなメニュー構成なのかしら??

なんとも"カリフォルニアロール"的な
ご当地日本食になっている様な気がして、
あまり「日本食」として食べに行く気は
なかったのですが、今回は
なんちゃって日本食を味わいたく、
入店してみました☆ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ



客層をざっと見まわすと、場所柄も
あるとは思うものの、30歳程度の
男女
が多いイメージ。
店員さんはアジア系の方ばかりだけれど、
日本人はいなさそう。
HARE&TORTOISEの厨房カウンター
  ↑
 こちら、小奇麗な厨房。



さて、今回冬月は夏季限定の担々麺を、
ダーリンは
Char Kuey Tiew(チャークイティオ)
というマレーシア料理をチョイス。
"かき混ぜて炒めた紐状の米餅"という意味が
 ある料理なので、麺状の米餅ともやし、にら、
 エビ、唐辛子などを醤油的なもので炒めたものです。)

それぞれ£8.5£7.8
ロンドンにしては意外とリーズナブル!!

他にも、寿司セット£8~
カレー丼ものも同じような価格帯で
あり、メニュー数は多いイメージです。



さて、待つこと5分程度
料理がやってきました!!

まずは冬月の担々麺
担々麺
きくらげとか入ってるけどw、
味は…おいしい!!!!!
こんなにおいしいとは思わなかった!!
ロンドンでこのクオリティ価格だったら
もうちょっと売れてもいいんじゃない?
っていうくらいの味!!


ダーリンのチャークイティオ
Char Kuey Tiew(チャークイティオ)
こちらもしっかり味でおいしい。
あれ、おいしい…!!


正直、
 どうせロンドンの日本食チェーン店
 なんでしょ??

って高を括ってました。。




コチラのお店、テイクアウト
やっているので便利!!
£10くらいで簡単な日本食
食べたいキミ、ぜひ足を運んでみては??





(次回記事「ロンドンで刺身を購入!!@マーブルアーチ」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

プロフィール

冬月Rii

Author:冬月Rii
どうも皆様はじめまして。
英語全くしゃべれない、インド×日本のハーフ公務員・冬月がお送りする、イギリス生活記録です。

ブログも初☆
海外の仕組み全然わからんちん(^0^)/

の生活から、1年のロンドン生活を経て、成長していくさまを描きたい!という、
成長するか全然わからない状態で書くブログです。
駄文、お許しくださいねm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム