fc2ブログ
Archive | 2016年05月

イギリスで有名な"エールビール"ってどんなビール??


(前回記事「今週末はBank Holidayです!」)



イギリスビールといえば、
エールビールが有名です!!
ドイツだったら、良くおすすめされるのが
ヴァイツェン
日本缶ビールは、ほとんどが
ピルスナーと呼ばれるものです☆


ところで、このピルスナーとか
エールビールとか、
一体ビールの何が違うの??
って思ったこと、ありませんか?
冬月はある程度は知っていたのですが、
最近ビール好きを公言しているため
 「何が違うの?」
と聞かれることが多く、あまりテキトーな
ことも答えられなくなってきたので(笑)、
これを機に調べてみました!
(ただし、すべてを書くと10種類を超えてしまうため、
今回は日本でもよく名前の聞かれる5種をご紹介☆)

ビール各種




ビールは、基本的に
・酵母の種類による分け方
 発酵の終わりに酵母が沈む
 下面発酵酵母
 を使用したか。
 発酵中に酵母が液の表面に
 浮かび上がる上面発酵酵母
 使用したか。
・熱処理の有無による分け方
 酵母等による変質を防ぐため
 熱処理(パストリゼーション)をしたか
 (これをしないものが"生ビール"と呼ばれる)
・原料による分け方
 麦芽のほかに、コーン・スターチ等の
 副原料を使用したビールかどうか
・色による分け方
 淡色中濃色濃色
でその種類がわかれます。



さて、日本で有名なビールの種類としては
【ピルスナー Pilsner】
(Acl.4.0~5.0%、下面発酵)
と呼ばれるビールです。
こちらの発祥は19世紀中旬のチェコの、
"ピルゼン"という年で生まれました。
ここの市民醸造所で作られている
"ピルスナーウルケル"と呼ばれるものが
オリジナルとのこと。
ホップの爽快な香味と淡色なのが特徴で、
最も世界中に浸透しているビールでしょう!


もう1つ、日本でよく聞かれるのは
【スタウト Stout】
(Acl.4.0~8.0%、上面発酵)
という種類ではないでしょうか。
コチラは黒ビールという特徴があります!
19世紀中旬、ここイギリスで原料に
お砂糖の使用がOKされたため、
原料の一部に砂糖を用いてつくられた
ビールです。
お馴染みのギネスビールは、このスタウト
代表するビールですね!!
ギネスは濃厚でホップの苦味が聞いた
濃色ビールですが、実はこのほかに
スイート(Sweet)スタウトという
甘いスタウトもあるそうです!


そして、イギリスで発展した
【エール Ale】
(Acl.2.5~5.5%、上面発酵)
と呼ばれるビール
このビールには、
ホップの香味を効かせた淡色
"ペール(Pale)エール"
ホップの香りは弱めで、麦芽の香りが強い
中濃色"マイルド(Mild)エール"
マイルドより濃色
"ブラウン(Brown)エール"
超濃厚"エキスポート(Export)エール"
ホップの苦味の強い
"ビター(Bitter)エール"
(イギリスでは単にビターと言われてる)
スコットランド濃色
"スコッチ(Scotch)エール"
等があるようです。


また、日本の地ビールとして
人気の高い、ドイツ・バイエルン地方
発祥の
【バイツェン Weizen】
(Acl.5.0~5.5%。上面発酵)
は、淡色ビール(一部濃色ビールもあるそう!)
小麦(ドイツ語でバイツェンという)の麦芽
50%以上使用して苦味がたいへん弱い
炭酸ガスが多いのが特徴で、飲むと
スッキリ清涼感が良いです!
本来は瓶詰の後に発酵させるので、瓶底に
オリが沈むor濁るのが特徴です。
冬月は、このバイツェンが大好き!!


上記のほかに、日本で一時期
人気だったのが
【アメリカビール American Beer】
(約4.5%、下面発酵)
でしょう!!
バドワイザーとか。
アメリカで発展した軽いピルスナータイプ
ビールで、副原料が多いホップの苦味が
少なめ
、さらに炭酸ガスが多めなのが特徴で、
軽い爽快感を味わえるビールです。



このほか、
【ドルトムンダー Dortmunder】
 (Acl.5.0~5.5%、下面発酵)
【ボック Bock】
 (Acl.6.0~13.0%、下面発酵)
【アルト Alt】
 (Acl.4.5~5.5%、上面発酵)
【ケルシュ Kolsch】
 (Acl.4.3~5.0%、上面発酵)
【トラピスト Trappiste】
 (Acl.6.0~10.0%、上面発酵)
【ポーター Porter】
 (Acl.5.0~7.5%、上面発酵)
【ランビック Lambic】
 (Acl.5.0~6.0%、自然発酵)
【ライト Light】
 (Acl.2.8~4.3%、下面発酵)
など、イギリスドイツベルギーを中心に
いろいろなタイプのビールがあります(*´艸`*)




ビールについてツラツラ書きましたが
長くなってしまいましたので、
明日は同じくイギリスでよく聞く
"カスクビール""ケグビール"の違い
についてお話します!!(・∀・)




(次回記事「イギリスでよく聞く"カスクビール"って?」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



今週末はBank Holidayです!


(前回記事「ロンドンではジロジロ見られることがない~冬月の苦悩~」)



本日30日(イギリスはまだ29日!w)
イギリス
 Bank Holiday
と呼ばれる休日です!(*´∀`*)
土日とくっつけて3連休なので、
周りの友人たちが結構遊びにいく
計画を立てているのを聞きました!!
みんな、楽しんできてね♪(*´艸`*)


かくいう冬月も少し前に
「バンクホリデーに
 フランスにでも遊びに行こうかしら?」

なんて色気づいて、ユーロスター
チケットを買おうとお値段を
確認したところ、すでにバンクホリデー
1か月前を切っていたこともあり、
パリまで片道£100を超えてて
諦めました><
(冬月、ユーロスターは£50以下でないと
 買いたくないの!なんとなく!!( ゚∀゚)
 ちなみに£100は16,500円くらい)


ちなみに、、ユーロスターは残席によって
お値段が変わってくるので、連休などは
早めに計画を立てて切符を買わないと
休日直前は激高になります…m(__)m



そして、そういえばBank Holidayって
割としょっちゅう聞くし、
1年に1回じゃないっぽいけど
一体何なんだろう??
という疑問が
湧いて出てきたので、これを機に
調べてみました!!
Bank Holiday



すると、どうやらバンクホリデー
というお休みは、1871年に制定された
 イングランド銀行
 休業についての法律
  Bank Holidays Act
  (銀行休日法)

が元だそうです。
働きすぎの人たちを休ませるためらしい。。
(そういえば、イギリスって公休日が
 すごく少ないです。
 なんとバンクホリデーを含めて年8日!!


これにより、この日は銀行との取引が
できなくなるので他の多くの企業も
お休み
になり。
そして、これに付随して学校もお休み
になり。
というわけで、本来このバンクホリデー
国民の祝日ではないそうです!(笑)
ですが、ほぼ国民の休日扱いだとか。


これが、年に3回あるんです!
 Early May Bank Holiday…
  5月の第1月曜日

 Spring Bank Holiday…
  5月の最終月曜日

 Summer Bank Holiday…
  8月の最終月曜日

とな。(・∀・)


なんとなく、このバンクホリデー
街の人たちも楽しみにしているフシが
あって、街中にも
 「バンクホリデーには○○!」
みたいな看板があったりします^^


祝日の少ないイギリスの人たちが
今日まで楽しく過ごせていますように!!




(次回記事「イギリスで有名な"エールビール"ってどんなビール??」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ロンドンではジロジロ見られることがない~冬月の苦悩~


(前回記事「ロンドンの超有名チェーン店・日本食"itsu"体験!」)



ロンドンに来てから、冬月は
人の目が気にならなくなりました。


もちろん、初めての外国生活で
慣れないことだらけだから
人の目>なんか気にしていられない!!
…というのもあるのですが、
日本にいるときは異常なくらい
ジロジロ見られていた
からデス。


たぶんコレってハーフの苦悩なのだと
思うけれども、日本にいると、
この平成25年も過ぎた昨今でも
ぶしつけな視線を送られたり
ジロジロ見られるなんて当たり前
電車内でコソコソされ
 「どうせ日本語わかんないから
 大丈夫だよ、フフ…(後見た目の悪口)」

って言われたことだってある。
しかも、たった1年前に。

職場が新宿だった時、仕事から帰宅中
歌舞伎町を横切っていて
 「ハウマッチ!?」
って聞いてくるオッサンも数知れず。
 売春婦じゃないわよ!!ヽ(`Д´)ノ
って感じよねー(;´Д`)
確かに残業した後で遅い時間だったけどさ…。


あと、冬月は心は生粋の日本人
(神奈川生まれ、東京育ち)なのですが、
とにかく英語が苦手
学校では英語の成績が相当悪く、
先生たちに不思議がられていました(笑)
たしかにパパン英語ペラッペラだったけど、
日本語オンリーな人なので
家じゃ日本語だったし…。
なのに、上記の説明(英語が苦手ってことまで)
をしても、冬月との会話中、ルー大柴のように
随所に英単語をちりばめてきて、
ちょっとでも難しそうな日本語が出てくると
 「試供…ってわかるかな、
  モニターのことだよ(ドヤァ」

とか説明される始末(´・ω・`)


「ハーフ、羨ましいじゃん!」
なーんて言われるようになったの、
大学に入ってからだよ…。
(その人たちは「ハーフと友達な自分」に酔ってるの?
 って疑ってた…(;´Д`))

それまでは変に腫れもの扱いされることが
多かったです。
なぜか日本、欧米系のハーフしか"ハーフ"
されていないような雰囲気あるし…。
(もちろん、そうじゃない人もいるのはわかってますよ!!)


なので自意識過剰気味になっていた
生活をしていて、街中ですれ違う人を
見るのが苦手になり
(向こうから見られてることが多く、目が合うのがイヤ)
友人とすれ違っても気づかないほど
だったのですが(笑)、ロンドンに来て
驚くほどソレがなくなり、
快適な対人ライフを送っています!!(*´艸`*)
むしろ、積極的に人を見て歩いています。
万が一その人と目が合ったとしても、
ニコッとしてくれるし!!(・∀・)
対人意識が素晴らしき地域、ロンドンよ…!!


なので、食事の面金銭の面
家族に会える!とかを考えれば
カナリ日本に帰りたいけれども、
また対人めんどくさいな~とも思って
いるのです(´・ω・`)




(次回記事「今週末はBank Holidayです!」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ロンドンの超有名チェーン店・日本食"itsu"体験!


(前回記事「冷凍餃子を手に入れた!!( ゚∀゚)」)



ある日、夜20時前くらいに近くの
ショッピングモールに買い物に
行く機会がありました。

いつも行くショッピングモールには
様々なお店が入っているのですが、
日本食レストランがなんと
3店舗もあります!!
そのうちの1つに
 "itsu(いつ)"
という、ロンドンで最も多い
日本食チェーン店の1つがあります。



○itsu
 公式HPはコチラ

itsu

  ↑
 コチラはCity Thameslinkという駅近くの
 itsuGoogleマップさんより
 画像をお借りしました!



このitsuは、寿司などの
The☆日本食から、
日本のローカルフードである
丼ものカレーなどまで売っているお店。
…まぁ見た感じ、日本"風"なのは
否めないけれど、雰囲気は出てます!(笑)
ロンドンに限らず、欧米では
 日本食=ヘルシー☆
という印象があるようで、カナリ人気が
高い模様。


そしてこのお店、閉店30分くらい前から
半額セール
始めるんですよ!!( ゚∀゚)
それにつられて、初めてitsu
お寿司セットを買ってみました!!
itsuのお寿司セット
通常£8のところ、半額で£4!!
半額でも日本円で640円くらいするのが
驚きですが…(;´Д`)
ここはロンドンですm(__)m


家に帰って、早速いただいてみました(*´艸`*)
中身は、
 握り→まぐろ
    サーモン
    エビ
 巻物→ニンジン&いんげんなどの野菜巻
    アボカド&ツナなどの野菜巻
    カニカマ巻

といった具合。

味の感想としては、正直巻物
あんまり美味しくはなかったかな…。
食べられなくはないケド、
といった感じ!
しかし、握りは割と美味しい!!(*´∀`*)
おそらくお米"並み以下"なのですが、
ネタはOK!
特にサーモンは、もしかすると日本で
食べるよりも美味しいかもしれない…!!


次回もおそらく半額でないと
買わないとは思いますが(笑)、
懐かしい日本食を味わいたくなった時に
手軽に食べられる日本食がロンドンにも
あることがわかったのが収穫でした(*´艸`*)




(次回記事「ロンドンではジロジロ見られることがない~冬月の苦悩~」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

冷凍餃子を手に入れた!!( ゚∀゚)


(前回記事「ロンドンに来て、一番のヒット野菜はLeekだと思う。」)



以前、
アメリカかぶれ英語教師のイギリス留学日記
ブロガー・KOTAさんから、
味の素餃子
いただいたことがありました。
しかも、30個入りを2袋も!!Σ(゚Д゚)
それがあまりに美味しい懐かしく
3日くらいで賞味60個分餃子
食べきってしまいました。。


餃子大好き冬月はそれからというもの、
禁断症状に悩まされていまして…。


中華街日本食材店に行けば
冷凍餃子が買えることは知っていた
のですが、やはり日本に比べると激高
なのがネックに。

中華街には"餃子の皮"も売っているのですが、
自作の餃子作りが超不得意(なぜかいつも
中身がぱさぱさになってしまうのですよねー(;´Д`))

な冬月にとっては、
 自分で作って節約☆
な手段もナシ。

一風堂金田屋にも餃子
あるけれども、5個で£5.5程度(約880円)
という冬月的には法外な値段なため、
こちらもナシ。



あと3か月ちょいで日本へ帰国するので
我慢するのが一番だと思うのですが、
つい先日日本食材店に行ったところ、
まさかのダーリン(同じく餃子好き)
我慢できなくなって、冷凍餃子
買ってみました!!
冷凍餃子のパッケージ
ポークの餃子です!!
中華街£4.99(約800円)でゲット
したのですが、このほかにも
ベジタブル餃子チキン餃子など
バラエティに富んだラインナップでした(^^♪
味の素さん、中華街に
営業ありがとう!!\(^o^)/



この日の夕飯、早速ポーク餃子
焼いてみました。
餃子を焼く!
出来上がりはちょっと焦がしてしまったので、
焼いてるときの写真だけ…(;´Д`)
しかし、味はさすが味の素!!
思わず
 「うまいっっ!!(*´艸`*)」
の声が出ました♪
ちなみに、餃子タレとして使う
醤油は日本からの持参品、お酢
中華街でゲットしました。



ちなみに、以前KOTAさんからは
ベジタブル餃子もいただいたことがあり、
「ポークが入ってない餃子って
 アリなのかしら?」

と思っていた冬月にとっては
衝撃のおいしさでした!!(*´艸`*)
ベジタブル餃子
さすが味の素、うまみ成分の企業だわ!!


イギリス多国籍民族の集まる国だから
肉ナシの出来合い品や料理が多いので、
お肉苦手な方も嬉しいですね!!


ちょっとしたお値段だけれども、
外食より安い!と割り切って
買ってみるのも美味しいものでした(^^♪




(次回記事「ロンドンの超有名チェーン店・日本食"itsu"体験!」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ロンドンに来て、一番のヒット野菜はLeekだと思う。


(前回記事「最近お酒のイタダキモノが増えました♪」)




最近あまり
 ロンドンのスーパー
の話題を書いていなかったので、
これをネタに。


さて、日本に住んでいるときに
冬月はよく長ネギを購入していました。
…というか、一般家庭みなさん長ネギ
結構使うであろうケド。。

職場の元上司が長野で週末農園を
やっていたこともあり、長ネギ
いただく機会も多々ありました。
この元上司が作る長ネギ甘くて
実が詰まっていて美味しく、
長ネギフリークの職場の友人
泣いて喜んでいたっけ…。


そして渡英前。
日常的に使っている野菜
どの程度ロンドンで売られているのか
ロンドナーのブログを読み漁っているとき、
長ネギが売られていないことが
発覚!!Σ(゚д゚lll)


「なんと、長ネギって海外ではあまり
 食べられてないの!?!?
 薬味ってどうしてるの!?!?」

と思っていると、どうやら長ネギの代わりに
長ネギよりも太い(直径が3cmくらいある!)
地中海沿岸原産の
 Leek(西洋ネギ)
という野菜があることがわかり!!(・∀・)

なので、渡英以来長ネギ料理
このLeekを代わりに使っています。


といっても、姿形はほぼ長ネギ
Leek
でも、長ネギよりも甘味身の詰まり
かなりすごい!!
1本手に持つだけでズッシリ感があります。


んでこの野菜、ただ焼いて食べるだけでも
かなり美味しい!!!!!
Leek(焼いただけ)


千切りにしたLeek
鶏がらスープの素ごま油で和えた
"Leekのネギダレ"
を作り、チャーシュー丼
うどんに乗せて食べても良し!!
ネギダレチャーシュー丼



甘味が強いから、グラタンなんかに
入れてもおいしそう!!(*´艸`*)



あと、残りの緑の部分
いつも煮豚を作るときに
豚を煮る際に一緒に鍋に
投入しています。
豚肉の臭み取りにLeekを使う



かなり汎用性の高いLeek
渡英の際はぜひご賞味ください!!




(次回記事「冷凍餃子を手に入れた!!( ゚∀゚)」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

最近お酒のイタダキモノが増えました♪


(前回記事「Summer Carnivalでブラジル気分☆」)


普段からお酒大好きな冬月ですが、
ロンドンに住んでからはそのお酒
9割がたビールです。
というのも、ここはイギリスであるにも
関わらず、思ったよりもスコッチウイスキー
が高いです!!(;´・ω・)
(日本と同じくらいの価格帯)

そんなわけで、日本よりも若干安く、
どのパブに行ってもあり、
いろんな種類もあるビール
チョイスしているわけです。


ちなみに、冬月が一番好きなお酒は
ジャパニーズウイスキー
その中でもサントリー白州
10年前くらいからお気に入り!(*´艸`*)
大変飲みやすいウイスキーです。
白州


そんなウイスキー好きの冬月を知っている
現在ロンドン留学中の職場の元上司から、
先日スコットランドへ旅行した際の
お土産をいただきました。

それが、
HIGHLAND PARK!!
HIGHLAND PARK(外観)
スコッチウイスキーです^^
冬月のイメージは、スコッチウイスキーって
が強くてあまりしょっちゅう
飲んではいなかったのですが、
渡英してからウイスキーをあまり
嗜んでいなかったこともあり、
大テンションでいただいた日に
飲んでみることに♪

やはり、初めはストレートロック
だよな~ということで、ロックで。
HIGHLAND PARK(飲んでみた)
  ↑
 グラスがハイネケンなのは目をつぶってくださいw


すると、冬月の好きなウイスキー
"白州"並みに飲みやすいウイスキーで、
超美味!!(*´艸`*)
ウイスキー初心者スモーキー臭が
苦手な方
は、良く居酒屋で見かける
余市山崎(ジャパニーズウイスキー)
マッカランボウモア(スコッチーウイスキー)
よりも全然飲みやすいと思います!!



そしてもう1つ



先ほど
「10年ほどウイスキーがお気に入り(^^♪」
と豪語したばかりですが、実は
4年前からジャパニーズウイスキー
上回って好きになってしまった
お酒があります…。。(〃▽〃)
しかし、お酒の種類の中でも
日本ではほぼ見かけないお酒



それは、ピスコ!!
Pisco(リキュール)
ペルーのお酒として有名ですが、
実は原産はチリのお酒らしい…。。


これを、先日ロンドンへ来た
ペルー人友人・Hくんからいただきました(*´艸`*)
このピスコ自体はアルコール度数が
40度以上もありますので、
そのまま飲むのではなく、主に
サワーにして飲みます。

で、このピスコサワー
大変大変美味なんですよ!!
なんで日本で流行らないんだろう!!
(*´艸`*)

しかも、このピスコサワーの作り方が
結構独特。
ピスコ原液レモン卵白
シェイクして作り、最後に少しシナモン
泡に振りかけるという代物!!(笑)
ピスコサワー


しかし当然、そんな面倒なことはいちいち
できないので、このピスコには
「コレを混ぜればピスコサワーが簡単に
作れるよ!」

的な魔法の粉(言い方がやばいな…)があります!
名付けて、ピスコサワーの素♪(*´艸`*)
今回、友人はこれも一緒にくれました!
ピスコサワーの素


なので、これからしばらくはビール
お休みして、スコッチピスコサワー
日々嗜むことになります(笑)
ロンドンでもピスコサワー飲めるところ
ないかな~??
どなたか、ご存知??



(次回記事「ロンドンに来て、一番のヒット野菜はLeekだと思う。」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

Summer Carnivalでブラジル気分☆


(前回記事「美味しいステーキを食べたいなら!@Smiths Of Smithfield」)



先日土曜日、ロンドン大学
学生寮が主催する
 サマーカーニバル
に行ってきました!!
(ちなみに、ロンドン大学というのは
 1つの大学ではなく、いくつかの大学の
 集合体の総称です!
 オックスフォード大学というのがないのと
 同じ感じでしょうか^^)


一般の方も事前に申請すれば
参加できたようなのですが、
冬月たちは寮伝手で連絡があり
参加をすることに。

チケット制ですが、なんと参加費は
無料!!
メインフードデザート
お酒2杯と交換できる
チケットです。
カーニバルチケット

ちなみに、ソフトドリンク
何杯飲んでも無料
これ、毎年やってると思うので
興味のあるかたは来年チェケラ☆



さて、そんなわけで今年の
サマーカーニバルをご紹介っっ!!



今年はブラジルをテーマに装飾が
されていました。
(毎年テーマが違うのかは謎…。)
食事お酒ブラジル系のもので、
冬月が好きな"カイピリーニャ"
というお酒もある!!

カイピリーニャ
 カシャッサというリキュールをベースに、
 ライムジュースと砂糖を砕いた氷と
 一緒に混ぜ合わせて作る。
 すっきりとした味わい!


ダーリンのブラジリアンミモザ
乾杯~☆
カイピリーニャ&ブラジリアンミモザ


メインの料理は、ハンバーガーから
ブラジル風骨付きチキン
豆腐パッタイ(←何故…!?)
ブラジル風黒豆シチュー
シーフードライスの中から
好きなものが選べます!!
メインフード
冬月とダーリンは、無難にハンバーガー
チキンをチョイス。
これがまた、野外で食べるご飯というのも
相まって美味しかった!!


食事お酒をモリモリいただいた
後は、ちょっとしたイベントブースへ。
フェイスペインティング
ここではフェイスペインティング
無料でやってくれるブースで、
冬月夫妻もやってもらうことに!!

冬月は、顔半分にお花をふんだんに
描いてもらいました(*´艸`*)
冬月もフェイスペインティングに挑戦!!
ダーリンはスパイダーマンを描いて
もらったのですが、写真は自粛w
いろんな人に
 「Hey, Spiderman!」
と言われて照れまくっていました(*ノωノ)


そしてデザートチュロス!!
デザートのチュロス
チョコレートやらマシュマロやら
かけ放題です(´∀`*)
ちなみにチュロス、原産(っていうのか?)
スペインだそうで、そこから南米
渡ってきた揚げ菓子だそう。



食事の話ばかり書きましたが、
このほかにも
 ボルダリング
 人間テーブルサッカー
 フラフープ
 リンボー

などなど、たくさんのイベント
用意されていて、見る専門な冬月でしたが
大変楽しめました!!


ロンドンの屋外イベント、
見逃せませんね!!(*´艸`*)




(次回記事「最近お酒のイタダキモノが増えました♪」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

美味しいステーキを食べたいなら!@Smiths Of Smithfield


(前回記事「ペルーの友人がロンドンに!@The old bank of England」)



先日、現在ロンドン留学中の
職場の元上司からお誘いいただいて、
Farrington駅の近くにある
美味しいステーキが食べられる
お店を紹介してもらいました!

それは、平日早朝のみ開いている
Smithfield Market
の真向かいにある
 Smiths Of Smithfield
というお店です!!


○Smiths Of Smithfield
 67-77 Charterhouse St, London EC1M 6HJ
 公式HPはコチラ

Smiths Of Smithfield(外観)


このお店、フロアごとに
バーレストラン高級レストランなどと
ジャンルがわかれているのですが、
今回はSecond floorという
普通のレストラン形式の階で
ご飯を食べました。
Smiths Of Smithfield(2階内装)

Top floorというテラス席もあり、
こちらは価格が少々お高め^^;


12時の約束で席につくと、平日なので
この時間はまだガラガラで、どの席にも
座り放題!
ということで、マーケット側の窓側
チョイス☆
しかし13時を超えてくると急に
混みだしてきて、一気に満席
なりました!
人気の高さがうかがえます(*´艸`*)


コチラは肉市場の向かいにあるお店なので
ステーキが大変おいしいことで有名な
ようだったのですが、冬月はあまり
ロンドンのレストランで
美味しいステーキが食べられた記憶が
ないので、バーガーをチョイス!
なんと、お肉9オンス(約255g)
バーガー!!
9oz burger
ここにチップスが付いて£15
(£1≒160円で、約2,400円)
お肉の量良い質の割に、結構
コスパが良い気がします!!
そしてなにより、超美味しい!!(*´艸`*)
お肉はちょっと焼きすぎだったけど(笑)、
全然固くなく、チーズもトローリ、
そして冬月の好きなカリカリベーコン
上に乗ってる(^^♪
ソースは濃厚なトマトソース
旨味凝縮でたっぷりなお味!!(*´∇`*)


そして元上司はステーキを注文して
いたのですが、ここのステーキ
めっちゃおいしそうでした!!
柔らかそうだし、焼き具合も丁度良さそう。
上司曰く、めっちゃ美味しかったらしい…!
しかも、たしか£20弱で食べられます^^


雰囲気も良く、味も良いので
お祝いごととかにTop floor
テラス席でお祝い…なんていう
シチュエーションもオススメな
素敵なレストランでした!
次行く機会あったらステーキ食べよう~(^^♪




(次回記事「Summer Carnivalでブラジル気分☆」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ペルーの友人がロンドンに!@The old bank of England



(前回記事「道路に登場するギザギザ側線


先日、以前このブログで紹介した
世界青年の船で一緒だった
参加青年が、はるばるペルーから
ロンドンへ来ました!!
彼は9月からロンドンの大学
MBAを取得するために渡英予定
だそうで、今回はその
オリエンテーションに参加するために
来たそうです。

そんなわけで、世界青年の船
歴代メンバーで彼を歓迎すべく、
 The old bank of England
という素敵なパブへ行ってきました!!

セントラルロンドン・Cityにある
超~素敵な雰囲気のパブです!!


○The old bank of England
 194 Fleet St, London EC4A 2LT
 公式HPはコチラ

The old bank of England(外観)


実は冬月、Fuller'sの工場見学まで
しておいて、Fuller's直営
パブに行くのは初めてだったりします!

すごく重々しいレストランのような
入口で、ドキドキしながら中に入ると…
The old bank of England(内装)
超~~~素敵な内装!!
煌びやかで、貴族の社交界とか
しちゃいそうな雰囲気!!(*´艸`*)

今回は6人ほどの
歴代世界青年の船メンバーが集まって
Welcome Partyをしました^^
メンバーが日本人4名
オーストラリア人1名
ペルー人ゲスト1名だったのですが、
オーストラリアペルーのメンバーも
日系の方々なので、周りから見たら
日本人の集団で飲んでるみたいに
なりました(笑)


さて、こちらのお店では
当然Fuller'sビールが多数&
カクテルワインなどがあります。
冬月はもちろん、Fuller's
ロンドンプライドというビールで乾杯!

そして、このパブパイが相当有名で
パブコンテストで優勝したパイ
あるそう。
今回、ダーリンがその優勝パイ
注文していたので1口もらうとして(笑)
冬月は
 "3種類のパイと3種類のビールが着いた
 テイスティングボードセット"

を注文することに!

これが、アタリでした♪(*´艸`*)
テイスティングボード
3種類のパイはどれも激ウマで、
パイの中にトロ~リチーズ
入ってるものが特に絶品でした!!
(もちろんビールも絶品です(^^♪)
これで、£16.5です。
次このパブに来る機会があったら、
絶対またこのメニューにします!!(*´∀`*)


積もる話を2時間ほど、苦手な英語での
会話がほとんどでしたが、久々に
世界船の仲間と過ごせた時間は
最高でした♪



最後に…
Hくん、お土産まで持ってきてくれて
ありがと~~!!!!!





(次回記事「美味しいステーキを食べたいなら!@Smiths Of Smithfield」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

プロフィール

冬月Rii

Author:冬月Rii
どうも皆様はじめまして。
英語全くしゃべれない、インド×日本のハーフ公務員・冬月がお送りする、イギリス生活記録です。

ブログも初☆
海外の仕組み全然わからんちん(^0^)/

の生活から、1年のロンドン生活を経て、成長していくさまを描きたい!という、
成長するか全然わからない状態で書くブログです。
駄文、お許しくださいねm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム