fc2ブログ
Archive | 2015年11月

ロンドンでもブラックフライデーは盛ん?

(前回記事「ロンドン版Tポイントカード”ネクターカード”」)


みなさま!
ブラックフライデーってご存知ですか??
冬月は、ぶっちゃけ細かいことは
全然知りませんでした!(´∀`) ←無知

名前だけは…なんとなーく聞いたことあるかな?程度。
響き的には…ブラッキーだよね(´・ω・`)
なんか怖い金曜日なの?
ジェイソン的な??
13日じゃないよ???(´;ω;`)


ロンドンは先週あたりから、様々な店頭で
 「11月27日は
  ブラックフライデーだよ!」

という看板を目にするよになりました。
どうやら特別セールっぽいことをやるみたい!!
しかし、"ブラック"なのにセール?
と思って、
 ブラックフライデー
を調べてみましたよ!!



ブラックフライデーとは。
 1年で最も買い物が盛んになるという、
 クリスマス商戦セール開始日。
 (売れ残り一掃セール日^^;)
 元々はアメリカにて、感謝祭(11月の第4木曜日)の
 翌日の金曜日のことだそうな。
 何がすごいって、アメリカではこの日は正式な休日
 じゃないのに、休暇になることが多いらしいww
 なにその羨ましい習慣!!ww

 で、なぜ"ブラック"なのか!?というと、
  セールの人だかりが、黒々としてることから
 らしいww
 アリさんを想像してしまった…。
 また、
  セールでお店が黒字になることも
  "ブラック"だよね(・∀・)
 という最近の便乗由来もあるらしい!。
 この言葉を言い出したのが1975年ごろ。
 ここ40年くらいの新しい言葉だそうで、当日
 道にあふれかえった買い物客の整理のため、
 交通整理の警察官のおっちゃんが揶揄して言ったのが
 最初だとか…。。
 



…といっても、私の行きつけのスーパーでは
ブラックフライデーだからといってそんなにモノが
安くなったりしていなかったし、
あまり実生活には関係ありませんでした(´・ω・`)


Amazon.ukではブラックフライデーセールが!!
トップページがブラックフライデー一色☆
Amazon.ukのブラックフライデー


それこそクリスマス用に何かセール品を
物色してみようかな?とネットショッピングに走る
冬月でした^^;



(次回記事「日本カレーはロンドンで作れるか?」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ロンドン版Tポイントカード”ネクターカード”

(前回記事「仕切り直しで…結婚記念日!!」)


以前、私の愛用スーパー"waitrose"について
優待カード(?)の様なものがあると記事にしましたが、
イギリスにはこの他のスーパーで
ちゃんとポイントが貯まるようなものもあります!

その中でも、渡英してソッコー冬月が作成したのが
 ”ネクターカード”
です!!

どういうカードかというと、本当にTポイントのように
使用するカード。
ロンドンに大量にある
 "Sainsbury's(セインズベリーズ)"
というスーパーや、これまた大量にある
 "PIZZA EXPRESS"(ピザ屋さん)
など、でポイントが貯まります(*´艸`*)
加盟店舗、ガソリンスタンドとか電気屋さんなんかもあって、
約500店舗で使えるらしい!!


ポイントの貯まり具合は、スーパーマーケットの
セインズベリーズでは
 £1で1ポイント
を貯めることができ、
 500ポイントで£2.5分の割引
をしてくれるらしい!
…還元率、なんと約0.5%…。。。
Tポイントカードは約1%だから、そんなに素敵な
還元率ではないようだ…。。
ちなみに、1年くらい前までは£1=2ポイントという
還元率1%を誇っていたようだが、業績悪化に伴い
ポイント半減という、まさかの対応に踏み切ったそう(´・ω・`)
どこも不景気やんなぁ~~~。。

ロンドンを去るまでに、500ポイント貯められる
気がしないんだけど…(笑)
外食などで、一気にポーンとお金使っちゃえばいいのかな!(・∀・)



そしてこのネクターカードの作り方ですが、
下記サイトから新規で申し込むことができます!
もちろん、発行手数料とか年会費とかは無料!!
https://www.nectar.com/


このカード、セインズベリーズの店頭にも置いてあるらしいけれど、
私はインターネットで登録をして、自宅にカードが
郵送されてきました☆


ちなみに、こんな感じ。
なんとも素敵なカードの色…(笑)
ネクターカード



ロンドンに遊びに来るアナタ、
ぜひ冬月のネクターカードを借りて
ポイントを貯めてみませんか?(笑)



(次回記事「ロンドンでもブラックフライデーは盛ん?」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

仕切り直しで…結婚記念日!!

(前回記事「ロンドンに来て発見した、日本との違い~第2弾~」)


先日、結婚記念日前の土曜日に
アニバーサリーディナーを敢行すべく、
レストランへ行った記事を書きましたが
失敗に終わった冬月夫妻。(つд⊂)

しかし、別に当日ディナーに行ったわけでもないので、
ロンドンブロガー様MAPLEさまからも励ましをいただき、
いざ、仕切り直しをすることに!!!!! ←前向き


ふんがー!!!(・∀・)=3

と鼻息荒く、渡英して初めての
お菓子作りに挑戦して
みることにしました♪
女子っぽいでしょ(^^♪
うふふー☆ ←ローラ風に読むこと

しかし、うちにはオーブン的なものがない…。
いや、実際にはあるにはあるんだけど、
使い方がわからないからレンチンとしか
使っていない(;´Д`)

というわけで、噂の
 「炊飯器ケーキ」
に挑戦してみることに!!


うちには泡だて器も電動ミキサーもないので、
 混ぜれば完成するよ☆
的なレシピを探す…。。
が、ほとんどがホットケーキミックスを使う的な
レシピばかりで、撃沈…。。
ホットケーキミックス、イギリスには内容です。

しかしさすがのクック○ッド様!!
救世主が!!
なんと、ホットケーキミックスとほぼ同じようなものが
小麦粉・ベーキングパウダー・お砂糖で
作れるそうですww


○ホットケーキミックスの代用レシピ
 http://cookpad.com/recipe/2024381


これで作品の幅が広がるZO~~~!!!
そして私が今回チョイスしたレシピが
こちら!!


○* 炊飯器DEチーズケーキ *
 http://cookpad.com/recipe/417507


…このレシピ、ホットケーキミックスいらなかったwww
しかも、タネを混ぜて炊飯器にINしてボタンを押すだけという、
サルでもできるレシピ!!


いざ、前回の生クリームの調査(過去記事参照)を踏まえ、
Doubleクリームを使って作ってみました!!


じゃーん☆★
美味しかったよ!!
チーズケーキ



そして、メイン料理は
ポルチーニ茸のチーズリゾット!!
うまくできすぎて、たぶん冬月、天才なんだわ。
(皆様、しばし自己陶酔にお付き合いくださいm(__)m)
ポルチーニ茸リゾット



ダーリンにはこっそり買っていたタンブラー
渡すことができ(壊れかけてたのをこっそりチェックしてた)、
先日のアニバーサリーディナーの挽回ができた
冬月でした☆



(次回記事「ロンドン版Tポイントカード”ネクターカード”」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ロンドンに来て発見した、日本との違い~第2弾~

(前回記事「初の結婚記念日にレストラン"Indigo"へ(良くない話アリ)」)



前回好評?だった
日本ロンドン
感覚の違い"ロンドンあるある"!!
(以前記事「ロンドンに来て発見した、日本との違い~第1弾~」参照)

第2弾も開催することにいたしましたー!

※あくまでも主観に基づいたアルアルなので、
 「え、そんなことなくね??」
 とかのご意見は、コメント欄より承っています!←



○雨でも傘を差さない!
 霧の街、ロンドン。
 いつでも小雨が降っているイメージがありますよね??
 実際、毎日少しずつ小雨が降ったりやんだり
 どうしたりしているロンドン。
 ここに暮らすロンドンっ子は、少しの雨では
 傘は差さないのです!
 そのせいか、若者からお年寄りまで
 フード付きのジャケットを着ている人を
 多く見かけます。
 これで小雨程度であれば凌ぐわけですね!!
 私はある程度の小雨ではロンドンっ子風にしますが、
 少し雨が強くなると折り畳み傘をさします。
 ロンドンでは、折り畳みでない普通の傘をさしている光景は
 ほぼ見られません!!


○歴史的建造物的な建物ばかり
 こちら、特に教会にビビることがあります。
 か~なり重々しい、素敵な教会を見かけることが多く、
 「お、もしかしてこの教会、観光スポット!?」
 とカメラを向けることが多いのですが…。。
 別に、普通の教会~ということが多々あります。
 日本の神社的に考えれば、どれもこれも由緒ある
 教会なのはわかります…が、どれも立派で素敵な
 教会ばかりなのです!!
 ロンドンの教会


○ゴミ箱がいたるところに設置されている
 雇用対策だと思うのですが、ロンドンにはかなり
 公共の場所にお仕事している人がいます。
 例えば、ロンドンには小さな公園が
 かなりたくさんあるのですが、ここには必ず
 ”掃除のおじさん”がいたり…。。
 それの1つ、ゴミ箱がかなりたくさんあります!!
 すごい便利ー!!
 …なのに、ロンドンは街中にゴミが結構落ちている
 気がしますが…。。
 (ちなみに、犬のフ○とかは皆無。)

○歩道に往来の流れがない!
 これは、逆に
 「日本ってすごかったんだ!」
 と思ったことです。
 日本で歩道を歩いていると、自分が歩いていく方角&
 対向者が歩いてくる方角で、大体道の左右に
 "道の流れ"ができるんですよね!
 (↑この書き方で、意味、分かります??(´・ω・`))
 でも、ロンドンでは歩道を歩く人が
 好きに歩いていて、バラバラ!!
 なので、向かいから歩いてくる人をショッチュウ
 避けながら歩くハメになります。




…とまぁ、今回はこんな感じです!

全体的に、のびやかな国だな~と思うイギリス。
(ロンドンだけかも!?)
なんというか、ロンドンの人って自由人な
気がします!!
誰も追われて生きていないというか…
日本の社会人生活を考えると、少し羨ましくなって
しまいますネ^^^;



(次回記事「仕切り直しで…結婚記念日!!」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

初の結婚記念日にレストラン"Indigo"へ(良くない話アリ)

(前回記事「ロンドンで初☆演劇鑑賞に行ってきました!!(チャリチョコ)」)


最近、ロンドンはめっきり寒くなってきました。
先週は最高気温4度(!!)という日があったらしく、
東京暮らしオンリーだった冬月にとっては
真冬中の真冬の気温です。。
たしかに、最近部屋の中が寒いんだよなぁ…。。
乾燥もしてるし…。。(´・ω・`)


そんな寒空の真っただ中。
先日11月24日は、冬月夫婦の初の
結婚記念日☆でした!
付き合って3年弱で結婚して、それから
もう1年も経ったのか!!と正直驚いています(;´Д`)
年々時が経つのが早くなっている気がする…。。
もう少し脳ミソ使わないとな…。。(;´∀`)


そんなわけで、その直前の土曜日(11/21)に
普段行かないようなちょっと良いレストランへ
アニバーサリーディナーしにいくことに♪♪

お店選びはダーリンにお任せしたところ、
Covent Gardenにある「ONE ALDWYCH」という
ホテル併設のレストラン"Indigo"が良さそう?
とのことで、ブッキングして行きました!


○Indigo Restaurant
 One Aldwych, London, WC2B 4BZ
 http://www.onealdwych.com/food-drink/indigo



当日は、前回記事「ロンドンで初☆演劇鑑賞に行ってきました!!(チャリチョコ)
のあとに間に合うよう予約をしていったのですが、
余裕をみて予約をしたため、30分早く到着^^;

予約したけど早く来てしまった旨を伝えると、
ラウンジに通してもらいました!
(ラウンジって、リッチな響きだよね(*´艸`*))
そこでダーリンとビールを1杯ずつ!

ここがナントも素敵なラウンジで!
レストランの方もカナリ
期待に胸膨らむ!!(・∀・)



そして時間ピッタリにウエイターさんが私たちを
呼びにきてくれて、レストランへ!!



この時、冬月はまだ気づいていなかった。
こんなに楽しくてテンションが高くいられたのが、
この時までだと…。。





席に通され…メニューを渡されたところで…
んー…
なんだろう、なんか違和感が。


メニューを見ると、事前にHPでチェックしたり
レストラン前に張り出されていたメニューと
全然違う…。。

まず「おかしくない!?」と思ったのが、
メインが5種類しかない!!
店頭に張り出されているメニューにも、もっと
たくさん種類書いてあったよ!?Σ(゚□゚;)

スターターも、相当数が少ない。

そしてこの店にした決めては、HPで見て食べたいと
思っていた熟成肉だった。
店頭にもHPのメニュー表にも
熟成肉だけで4メニュー(部位とか熟成具合の違い)ほど
書いてあったはずなのに、
メニューに熟成肉が1つしかない上、
メインメニューの1つにカウントされている
し。。
つまり、コレ入れて5種類しかないメインメニュー
だってこと!!


……しかし、まぁ気を取り直して…。。
一応肉、あることだし!!(・∀・;)と思い、
記念日なのでシャンパンをオーダー!!
来た来た、1杯£15.5(約3,000円)もする
シャンパン!!(・∀・)
シャンパン@Indigo



そして最悪の悪夢(であってほしい)はここから。

シャンパンが来た時に料理をオーダーしようと思い、
私のお目当ての熟成肉やら、ほかの料理やらをオーダー。
…すると…



「今日、熟成肉もうなくて、
 他の4種類のメインから選んで~」






…はぁ?????(怒)




え、今18時ですけど…
ディナースタートくらいの時間ですけど…??
もうないの??
てか入るときになんで言わないの??
(イギリスでは、そういう義理ないのかなー?)



なんか、シャンパンも飲む前から冬月は
やる気をなくしましたよ………。
通常なら「むっかー!先に言えよー!!」
済んだかもしれないのですが、初の結婚記念日という
スペシャルディナーの日に…なんで記念日にこんななの?
って、すごい落ち込んでしまって。
しかも、他のメニューには牛肉豚肉もなくて、
唯一私の苦手なラムが肉料理としてあるのみ。


ダーリンは気遣って
 「もうお店出ようか?違うお店行こうか?」
と言ってくれたのですが、あまりお店とかを
調べて予約することのないダーリンが
忙しい中調べて予約してくれたところなわけで、
もうシャンパンも頼んじゃったし、私がへこんでしまって
仕切り直しって感じでもなくて。。
(今考えれば、この時点でほかの店に行けばよかった…。)


とりあえず乾杯をし、シャンパンを飲み、
気を落ち着かせようとしたのですが…
なんか…自然と涙がこぼれてきました。。。(´;ω;`)
(あとから考えると、食に貪欲すぎる冬月…(;´Д`))

そのあとそんな状況を察してか、ウエイトレスさんが
「熟成肉、シェフと調整したら出せるから気
 にしないで!」

と言われ、結局それをオーダーしましたが、
再度気分が高揚することはなく、凹んで泣いた後に
ニコニコご飯を食べる感じにもなれず、仏頂面で
お肉を食べました。
(ちなみに、お肉自体はだいぶおいしかった。
 値段も£25(約4,750円)もしたしね。。)

ちなみに、お肉は美味しかった。
イギリスでのお肉とは思えないくらいおいしかったし
柔らかかった…。。


しかし、仏頂面でお肉食べている妻を見て、
ダーリンはさぞ楽しくなかっただろうな…orz



レストランからの帰りは始終黙って歩き、
途中夜のロンドンでダーリンとはぐれるし、
なんか散々な記念日になってしまいました。(´;ω;`)


評価サイトでの評価はものすごく高いレストランだし、
私たちが行った時に偶然こうだったのかな~とも
思いますし、私の我慢も足りなかったとは思うのですが、
もう誘われてもこのレストランには行かないと思います…。。
精一杯のフォローですが、味は普通に美味しかったです…!!



(次回記事「ロンドンに来て発見した、日本との違い~第2弾~」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ロンドンで初☆演劇鑑賞に行ってきました!!(チャリチョコ)

(前回記事「イギリスでのケータイ電話の話」)


「ロンドンに来たのだから、
 演劇鑑賞したいよね!(*´∇`*)」

というダーリンの思い付きから、突如にして
演劇鑑賞に行くことになりました冬月です☆


演劇鑑賞、英語が9割方わからない冬月にとっては
敬遠しているものの1つで、



その中から、話が分かりやすそう&冬月に馴染みが
ありそう!ということでダーリンが選んでくれたのが
 「チャーリーとチョコレート工場」
でした!!

日本でも数年前にジョニー・デップ主演で映画化されていた
アレです。
私はこの映画が大好きで、
映画館に4回(吹替、字幕を2回ずつ)、
そのあとDVDを購入した好きっぷり☆
これなら、最悪見ながら話の内容を思い出せるね(笑)


ロンドンは、1つの演劇ごとに劇場が決まっています。
日本の劇団四季みたいな感じかな!
いろんな演劇ホールを講演して回っているのとは
違う感じというか。
今回の「チャリチョコ」"シアターロイヤル"という
Covent Gardenにある劇場に行くことに。


○Theatre Royal, Drury lane
 Catherine Street, London, WC2B 5J
 http://www.reallyusefultheatres.co.uk/our-theatres/theatre-royal

シアターロイヤル


開園時間30分前に到着し、早速中に入ることに!
インターネットで予約したチケットを
チケットブースで引き取り、あたりを見回すと…
すごい子供がいっぱい!!ww
そしてお菓子屋さんがある!!
Wonkaチョコレート屋さんもある(^^♪
ここには劇中にも出てくるチョコレート
 "Wonkaバー"
なんかも
売っている様子!
店員さんがイケメンだった(*´艸`*) ←←
Wonkaチョコレート屋



入口も早々に切り上げ、早速劇場内に入ることに。
私たちの席は1階の前から9列目の端っこで、
劇場で入口のすぐそば☆
端っこだけど、見やすくてすごい良い席!!
ちなみに、1席£53.25(約10,100円)とちょっとお高め。
チケットショップ的なところで買うと、
もう少しお安く手に入る場合もあるようです^^


会場内はこんなんなってます。
シアターロイヤル(内装)


すごい豪華な劇場!!
いつか、あの横のバルコニー席に行ってみたいな♪


開演時間少し過ぎたあたりで、少し遅れて開演。
途中、1時間くらい経ったところで30分くらいの休憩を挟み、
また公演開始し、1時間くらいで終了しました。
(休憩中には、ハーゲンダッツ売りが劇場の通路に登場し、
 アイスを食べながら休憩時間を過ごしました♪
 ハーゲンダッツのあの小さいカップのアイスが、
 £3.5(約665円)。高いwww)


劇は…
すごく素敵でした!!
英語がちんぷんかんぷんで、9割方何言ってるのか
わからなかったんですが(笑)、映画でも見ていたし
ストーリー展開はほぼ同じだったので、脳内補正しながら
劇を楽しむことができました♪

劇中は、観客席まで俳優たちが出てくる演出があったり、
最後の最後にアッと驚く仕掛けもあったり、
そして私が何より良かったのが、
生演奏のすばらしさ!!
これはハマる人の気持ちがわかるー!


もう少し英語が理解できるようになったら
また見てみたいな♪と思った冬月でした^^



(次回記事「初の結婚記念日にレストラン"Indigo"へ(良くない話アリ)」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

イギリスでのケータイ電話の話(最強プリペイドSIM "giffgaff")

(前回記事「イギリススーパーで迷ったもの~小麦粉編~」)


何度か海外旅行をした方なら、もちろん
ご存知であろう情報ですが…。。
当然ながら、日本で契約している
ケータイ電話は、海外では
ソレ用のプランでないと、使用できません。
そして、海外プランがめっちゃ高い!!(゚□゚;)

このご時世、大体の方がスマホを持っていて
Wi-Fiがつなげる環境にあれば、
海外旅行であればヨーロッパでは
さほど困らないと思われますが、
生活するとなると、困る問題が2つ。


①日本で契約しているキャリアを
 解約していく必要がある??


②渡英先で電話番号が必要なときに、
 今のケータイのままだと、
 海外プランにしてバカ高いお金を
 払う必要がある??



ということ(´・ω・`)
これには様々な方法があると思われマスが、
冬月が渡英の際には以下のように対応しました!


まずケータイキャリア保持については、
冬月はもともとauを使用していたのですが、
auには使用している電話番号を保持したまま
「一時休止」ができるサービスがあり、
これを利用することに!

ただし注意なのが、メールアドレスがそのまま
使用できる可能性が保証されていないこと!!

どういうことかというと、この「休止手続中」
メールアドレスが解放されてしまい、再び
帰国時に復帰手続きをすると、もし誰にも
前のアドレスが使われていなければ、
再度同じアドレスを使うことができる…というもの。
なので、それが嫌な人は…外国にいながら、
基本使用料を日本で払い続けるしか方法は…ない。

そして注意が必要なのは、一時休止は
auショップに行ったその日から
ケータイを止めることになるため、
手続きは渡英前日に行うべし!

ちなみに、この一時休止はお金がかかります!
月々324円+ユニバーサル使用料(2円くらい)

これで、の問題は解決!!(ノ´∀`*)



そして
②渡英先での携帯電話(電話番号)
だが…
これは日本での「SIMロック問題」が解決すれば
何ら問題がないが、日本のケータイ大手3社には
SIMロックがかけられた携帯電話しか売られていない…。。
(AMAZONで"白ロム"と呼ばれているSIMフリーの
 携帯電話もあるけど、高い!!(;´Д`))


そんなわけで、イギリスでケータイ電話を
新たに買いました!!
ロンドンでの携帯電話


こちら、本体価格はAmazon.ukで£12.84。
£1≒190円換算で…約2,440円ほど^^;
安い!!!!!(*´艸`*)


そしてプリペイド携帯SIMをGETすべく、
イギリスにあるいろいろな会社とその価格を
つぶさに調べた結果
 "giffgaff"
という格安会社にしました!!

冬月は、月々£5(約950円)
 ・100分の無料通話可能
  (これを超えると、1分10ペンス)
 ・300通のSMSメール
  (これを超えると1通6ペンス)
 ・100MBのデータ通信
 ・giffgaffメンバー同士であれば通話無料!

というプランに!!
これでダーリンもgiffgaffにし、通話し放題を
企みます(*´艸`*)


ちなみに、他のプランはこちら…
料金が変わることもあるようなので、
最新版料金表を必ず確認してくださいね!
giffgaff最新版料金表



この会社はイギリス大手携帯会社"O2"の子会社なので
通信品質が高く、田舎でも困らないそうです!!
(冬月はデータ通信を今のケータイでしたことがないため、
 実体験ではないのでご了承ください…m(__)m)



1つ、旅行者でこのSIMを使いたい人に注意なのは、
O2の子会社と言えど、店舗でgiffgaffのSIMカードを
受け取ることができません。

受け取りはネット申し込み&郵送のみ!!
なので、もし使用したい場合は、ホテルなどの住所に
送ってもらう必要があるそうです。
大体1~3日で届くらしいけど、1週間ほどかかる可能性も
あるので、出発前にオーダーしておくと良いそうな♪


このおかげで、いろいろなインターネット上の登録が
できるようになって、少しロンドン市民っぽくなった
冬月でした☆



(次回記事「ロンドンで初☆演劇鑑賞に行ってきました!!(チャリチョコ)」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

イギリススーパーで迷ったもの~小麦粉編~

(前回記事「ついにアーティチョーク料理に挑戦!!!!!」)



渡英1週間の冬月の困惑物語。


いつものスーパー"waitrose"。
冬月は迷っていた。


小麦粉がほしい。
小麦粉がほしい。
普通の薄力粉でいいんだ。
小麦粉がほしい。



そんな冬月の目に飛び込んできたのは、
この光景。
小麦粉の陳列棚




え??
どれが小麦粉かって??






全部だよ!!(# ゚Д゚)

全部Flourって書いてあるよ!(# ゚Д゚)

フラワーだよ!!(# ゚Д゚)

頭の中が違うフラワーで
お花畑状態だよ!!(# ゚Д゚)








sponge flour
spelt flour
plain flour
self raising flour
strong bread flour
whole grain flour
pasta flour
brown flour
 ・
 ・
 ・



なんだこの種類の多さは?!とガクブルしながら
各々の商品を確かめること数十分。
正直、全然種類がわからなくて一時退散。
その後イギリスの小麦粉について調べることにした。



そもそも薄力粉とは、含有タンパク質が9%以下
ものを指すのですが、なんとイギリスの小麦粉の標準は
10.4%
…中力粉やん!Σ(゚□゚;)


インターネットで探し見ていると、日本のものに
最も近い小麦粉は、私の大好きなwaitoroseスーパーの
 "Extra fine"sponge flour
とのこと。
これでも、含有タンパク質が9.3%…。。
日本の薄力粉は8.5%以下らしいから、それでも
中力粉よりなんだね…orz
しかし、実際は普通に使えましたヨ!(´∀`)
というわけで、私の中でイギリスの薄力粉は
 "Extra fine"sponge flour
に決定しましたことを周知いたしますm(__)m



そして、お菓子作りが盛んなイギリスでは
ベーキングパウダー入りの小麦粉
 self raising flour
なんてのもある!
お菓子作りとかすごい楽じゃん!!(・∀・)


他はパン作りに適している強力粉(strong bread flour)や
全粒粉(whole grain flour)、ライ麦製なんてのも豊富♪
たぶん、冬月は使う機会がないだろうがな…ヽ( ´ー)ノ フッ


パン作りはしないけど、お菓子作り用に
ベーキングパウダー入り小麦粉を買おうかどうしようか
迷いに迷っている冬月でした…。。
(うちオーブン使い方わからないからな~…ボソッ)



(次回記事「イギリスでのケータイ電話の話」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ついにアーティチョーク料理に挑戦!!!!!

(前回記事「イギリススーパーで迷ったもの~生クリーム編~」)


日本ではあまり見かけない材料で
料理をしてみよう~~~
のコーナーです☆


ケールバターナッツカボチャなど、
 名前に聞き覚えのある~
 なんとなく想像できる~

という野菜から攻めていきましたが、
今回はコンセプトを変更。
 なにそれ?おいしいの??
と言われるようなアレをご用意しました!!



それは…



アーティチョーク!!!!!



(・∀・)


(・∀・)


…チョーク??(・∀・;)

って思ったアナタがいたのなら、それは
冬月の理想のリアクションをした方です!
おめでとう!!
(賞金や賞品は…ないよ??(´・ω・`))



閑話休題。

さて、そのアーティチョークちゃん。
見た目はこんな感じです!
£1.99(£1≒190円で、約378円)
アーティチョーク(外見)


なんかイカツいよね??(笑)
でも、花みたいで可愛らしい!!
アザミの仲間みたい。


「お釈迦さまとかが持っていそうだね!」
byダーリン



栄養成分は、
 葉酸、ビタミンC、ミネラル(マグネシウム・リンなど)、
 水溶性食物繊維

などで、
 肝臓の保護、アンチエイジング(!!)、
 免疫力の改善、がん予防

などがあるほか、血清コレステロールを減少させることから
 動脈硬化予防や高血圧予防
なんかにも良いらしい♪


そして正直、アーティチョークちゃんの
メジャーな食べ方がよくわからなかったので、
今回はシンプルにバターで焼き蒸して、
塩&醤油で味付けをしてみることに!



【材料☆】(2人分)
 ・アーティチョーク 1つ
 ・レモン汁 小さじ1
 ・バター 大さじ1
 ・白ワイン 大さじ2
 ・塩 適量
 ・醤油 適量

【作り方☆】
①まず、アーティチョークを切ります。
 切ったところからすぐ黒くなってしまうので、
 レモン汁を入れたお水に漬けること!

 切る順番は、
  1、茎と先端部分を包丁で切り落とし、
アーティチョーク(切る)

  2、ガクみたいに見える部分の
    先端をキッチンばさみでチョッキン
  3、包丁で真っ二つにチョップ
アーティチョーク(真っ二つ)

 です!!
 この中心部分の土台みたいなところを
 「アーティチョークハート」と言います。
 アーティチョークの中で一番おいしい部分らしい!

②中心部分に花びらが登場するので、
 これを手やスプーンを使って綺麗に取り除きます。
 この花びらみたいなのは、火を通しても
 柔らかくなったり美味しかったりすることは
 ないので、しっかり取りましょう!!
アーティチョーク(花びらを取る)


③バターを熱したフライパンに、真っ二つにした
 切り口を下にして、蓋をして蒸し焼きます。
 適当に塩を振ります。
 弱火で、10~20分。
 大きさによって調節すべし!

④ひっくり返して、白ワインを入れて
 さらに弱火で10分ほど蒸し焼きます。
 このときも、適当に塩を振り入れます。

⑤再度切り口を下にして、焦げ目をつけるように
 焼きます!
アーティチョーク(焼く)

⑥お皿に盛って完成!!
 醤油はお好みで♪
 つけながら食べてもよし、かけてもよし!


完成☆★
アーティチョーク焼き完成



横のガクの部分は、下のほうの柔らかいところだけ
歯で小削いで食べます。
アーティチョークハートは、ガクを食べ終えたら
かぶりつきます!!



冬月、人生初のアーティチョーク
お味は…。。。



うーーーーん…。。
ホクホクしてて美味しいんだけど、
手間を考えると…。
あと半年はないかな…。。。(-ω-;)
食べるところも少ないしね^^;


この日はアーティチョークのアンチエイジング力を
過信して眠りにつく冬月であった…。



(次回記事「イギリススーパーで迷ったもの~小麦粉編~」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

イギリススーパーで迷ったもの~生クリーム編~

(前回記事「イギリス版おやき「バブル&スクィーク」を作ってみたよ!」)


先日、グラタンやクリームパスタを作るために
生クリームを買おうと思い、お馴染みのスーパー
"waitrose"へ。

そして、乳製品コーナーにたどり着くと…
生クリーム…どれ…!?!?Σ(゚□゚;)
生クリームの陳列棚



種類がかなりたくさん!!
よくよく見ると、
 ・シングル(single)
 ・ダブル(double)
 ・ホイップ(whipping)
 ・サワークリーム
  (soured cream)
 ・クロティッド・クリーム
  (clotted cream、固形クリーム)

があるようだ…。。
とりあえずどれを購入していいのかわからず、
なんとなく"Single"をチョイス!


…使ってみると、普通の生クリームに思えた。
お、もしかして正解だったのか!?
よかった!!
結構安かった(300gで70ペンス(約133円))ので、
こちらで様々な種類が普及されているのに納得。


しかし、後々気になってコレらを調べてみることにした!
すると、先日使用した生クリームが、
日本の生クリームとは違う感じのもの
だったことが判明(;´Д`)
(おいしかったから…よかったけど…。。)


結果は予想通り、上記5種類の生クリームの違いは
"脂肪分"によるものらしい。



まず
 シングル(single)
は、脂肪率が約18%の軽めのクリーム。
日本でいうと、牛乳と生クリームの中間みたいなイメージ。


一方、日本でいう生クリームは、
 ダブル(double)
の方が近いそうだ!!Σ(゚д゚lll)
乳脂肪約48%のこってりクリームで、ケーキなどを作るときに
ホイップもOK。
コチラのほうが、イギリスではよく使われているとか…。。


じゃぁ
 ホイップ(whipping)
は?
というと、その名の通り
泡立てに適している生クリームだそうで、乳脂肪約35%
ダブル(double)クリームだと、メーカーによってうまく
泡立たないらしく、ケーキなどはこちらを使うべし!!



さらに
 サワークリーム(soured cream)
については、生クリームを乳酸発酵させたクリーム。
日本でもハッシュドビーフなんかに乗せて食べる
あのロシア料理なんかで、たまに登場しますね!
 クロティッド・クリーム(clotted cream)
については、通常のクリームの水分を蒸発させて作られたもので、
脂肪分が55%以上と超~コッテリ(というか半分以上油じゃん)
なクリーム。
ほんのり黄色い固形クリームで、スコーンなんかに乗せて
食べるのが一般的なようだ^^



ほかにも、イギリスには、
 extra thick cream
   (エスクトラ・シック・クリーム)

というものもあるようだ。
和訳すると「特濃クリーム」となるのだが、実はコレ、
乳脂肪が"特濃"というわけではないらしい。
どうやら舌触りが"特濃"という意味で、製造方法が少し
違うみたい。
なので、これらにもそれぞれ「シングル」と「ダブル」が
あるんだって。
これはちょっと気になるクリーム!!



そろそろ
 結婚記念日クリスマス
も近いので、次はホイップクリームから挑戦し、
徐々にいろんな生クリームを試していけたらな(^^♪と
思っています!!(*´艸`*)



(次回記事「ついにアーティチョーク料理に挑戦!!!!!」)


↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
プロフィール

冬月Rii

Author:冬月Rii
どうも皆様はじめまして。
英語全くしゃべれない、インド×日本のハーフ公務員・冬月がお送りする、イギリス生活記録です。

ブログも初☆
海外の仕組み全然わからんちん(^0^)/

の生活から、1年のロンドン生活を経て、成長していくさまを描きたい!という、
成長するか全然わからない状態で書くブログです。
駄文、お許しくださいねm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム