fc2ブログ
Category | 帰国準備

初めての直行便!(ロンドン~羽田!)

先日、帰国してから初めての温泉旅行に行ってきました!!
寒い中温泉につかって、暖かくって、なんかもう
 「日本の温泉サイコー(*´Д`*)」
って心の底から思っちゃいました☆
どうも、冬月です。
    


今回は、帰国の際に冬月が初めて乗った
ロンドン~東京間の直行便の話をば☆


冬月は今までロンドンを3回行き来しているのですが、
いずれもトランジット(乗り換え)便
使っていました。



なぜかって???



それは、直行便と比べてトランジット便
格段に安いから!!

数万円違いますからね、値段差を考えたときに
「この5万円があれば、フランス料理のフルコースを
 ワインをボトルで入れても
 夫婦で3回はいけるかも・・・」

とかしょぼいこと考えちゃうんですよ…。orz

ですが、冬月は渡英の際にダーリンが貯めに貯めていた
マイレージどかーんと使ってきましたのです。
基本的にマイレージで航空券を買う際は
往復分しか買うことができないので、片道分は
まだ使っていなかった状態。
そんなわけで、今回東京まで帰国する際に
このマイルの帰り分を使うことになっていました。
(ちなみに、行きは希望の日の直行便が満席だったので
 マイル利用できる同じアライアンスの
 トランジット便に乗ってきちゃいました)



しかも今回何が不安かって…
ダーリンの授業の都合で、
ダーリンの帰国日が
冬月と1日ずれてしまったのだ…!!!(;´Д`)




ひとりでこくさいせん・・・
ふあん・・・
しゅっこくとかこわい・・・



(´・ω・`)




って思ってたんですが、いざ行ってみると
なぁんてこたぁない。
そりゃ英語しゃべれない人なんて、実はヨーロッパにも
それなりの数いるわけで、ロンドンハブ空港(へびじゃないよ!)だから
中東アフリカアジアからの渡英者だって
いっぱいいるのだ!
なので、向こうも慣れてます。

さらに、イギリスって出国する人に対しては
ほとんど警戒していないフシがあって、
ソッコーでドキドキの出国審査完了

あとは快適な空のたび(しかもANAだった!久々の日系航空会社!!)
を楽しんで帰国しました。


感想としては・・・
帰り、日系の飛行機にするのは
すごく良い!!(・∀・)

ANAは(JALもかもだけど)、ヨーロッパ線の機内食で
お蕎麦が出るんです。
このダシを口に含んだ瞬間・・・
なんというのでしょうか、"安心"とか"ほっとする"とか、
そういう気持ちが体いっぱいに広がりました♪

さらに、今まで
 「トランジット便って、行く先の国以外にも立ち寄れるなんて
 ちょっとお得じゃない?」

くらいに思っていたのですが、


やーっぱり直行便は楽。
もう日本着いた。
日本近い!!



って感動しました(*´艸`*)
特にお子さんがいる方なんかは、直行便かそうじゃないかって
雲泥の差で疲れ具合が違うんだろうな~と想像。
ブログ友達のMifofo_tonさんも、トランジットをお子さん2人
連れて行くのは大変って言ってたし!


今渡英中でいずれ日本へ帰国予定のある皆様、
直行便、高くてもほんとオススメですよ!!
この感動をぜひ、あなたに!!(笑)
(ちなみにダーリンは、この次の日に同じ直行便で
 帰国して来ましとさ^^;)




↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



オススメのロンドン土産は?


(前回記事「キーボードの変」)



最近旅行でロンドンに来る友人たちが
多いお話を書きましたが、その際
「おすすめの観光地は?」
と同時によく聞かれるのが、
「おすすめのロンドン土産は!?」
ということ!!


冬月自身、イギリスでプー太郎生活
(完全にダーリンの貯金で生活している)し、
ダーリンは学生だから、お金を稼ぐどころか
むしろ使う立場だし…ということで、
あまりお土産を買う立場では
ありませんで(´・ω・`)


ただ、そんな冬月でも喜ばれた、
完全冬月の独断偏見好みによる
オススメのお土産10種
紹介いたします!!



○ダッチーオリジナルズ
 言わずと知れた、waitroseスーパー
 購入できる、チャールズ皇太子の
 オーガニックブランド商品
です!!
 クッキーから、以下に書くレモンカード
 紅茶など、様々な商品が売られているので
 お好みでチョイスできます☆
ダッチーオリジナル



○コーディアルシロップ
 日本で流行りのコーディアルシロップ
 ですが、Amazon.co.jpで検索すると
 1本2,000円とかするのね!!
 こちらでは原液が600~700円程度
 購入できるので、お土産に喜ばれること
 必至です♪
 ただし、帰りの飛行機の重量オーバー
 気になるくらい重たいのが玉に瑕…(;´Д`)
コーディアルシロップ



○紅茶
 有名どころだとトワイニング
 フォートナム&メイソンですが、
 スーパーマーケットにも
 可愛い&美味しい紅茶はいっぱい!
 Tescoスーパーの可愛らしいパッケージのものから、
 Clipperというオーガニックティーブランド
 のものは、お値段的にもオススメ(*´艸`*)
紅茶



○チョコレート菓子
 有名なPRESTAT (プレスタット)
 Charbonnel et Walker (シャボネル・エ・ウォーカー)
 などもモチロン良いですが、
 冬月がオススメするのが
 "Green & Black's"!!
 イギリスメーカーのもので、
 オーガニックチョコレートというのが
 売りです♪
チョコレート



○ビール
 イギリス風のエールビールから
 サイダーフレーバービールなど
 イギリスらしさが詰まった一品!!
 ただし、シロップと同様に
 瓶が重たいのがネック…。。
ビール



○レモンカード
 冬月はあまり得意ではないのですが、
 レモンカードという、
 ジャムとピーナッツバターの真ん中
 くらい?の商品があります!
 パンに塗ったりお菓子に使ったり
 用途も多様です^^
 ただし瓶詰なので、シロップ
 ビールのように重さがあるのがネック。。
レモンカード



○塗り絵
 ロンドンでは、大人がやる用の
 塗り絵を大変よく見かけます!!
 モリス柄などのイギリスっぽい
 塗り絵を選んでみては?
大人用塗り絵



○アンチョビやトマトペースト
 渡英して、使い勝手が良くて驚いたのが
 アンチョビトマトソース
 ペースト状のもの
 ワサビのようにチューブで使え、
 大変便利です!!
 お値段的にも手が出しやすいので、
 女性でお料理をする方にはGoo☆
チューブペースト



○キャスキッドソンの小物
 コチラは定番といえば定番ですが、
 ピカデリーサーカスには
 キャスキッドソンで唯一"ロンドン柄"
 商品が置いてあります!
 おしゃれにエコバッグなんか買っても
 良いかもしれません(^^♪
キャスキッドソン



○美術館や博物館のお土産コーナー
 個人的に激しくおしゃれだと
 思っているのが、大英博物館の
 USB!!(*´∀`*)

 エジプトのお棺ロゼッタストーンなど、
 何種類かありますので
 お気に入りをチョイスすべし☆
 (でも最近£9.99→£11.99に値上がりしてショック…)
博物館、美術館のお土産



他、お世話になった人には
ポールスミスネクタイとか、
お値段によってチョイスできると思います☆

あと、冬月は思いつかなかったエコバッグなど
軽い&お手頃&かわいいが揃った
お土産など、素敵なものを
ブログ友達のMifofo_tonさんがご紹介して
おりますので、こちらもチェック!!(・∀・)
→→Mifofo_tonさんのブログ記事はコチラ☆←←



ロンドンに遊びに来た際は
ぜひ参考にしてくださいね!!




(次回記事「たびたびブログ仲間と食事へ!!」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

帰国の際、今までロンドンで使っていた荷物は?



(前回記事「エリザベス女王90歳の誕生日!!」)



帰国まで3か月を切り、少しずつ
帰国準備を進めている冬月。

冬月は、渡英してくるときに全く
郵送荷物を送らず、
全て機内持ち込み預け荷物
という
「ムダな金かけられないぞ!(゚Д゚;)」

的な気合を入れて持ってきたので、
帰りも日本へは可能な限り
郵送で荷物を送りたくはないのです。
(海外対応炊飯器スーツケースに詰めて持ってきたw)


しかし帰国の時は、イギリスで購入した
電化製品はまず持って帰りません。
電圧が違うからね!(・∀・)
私の場合はたまたま、帰国のタイミングで
フランスに留学に来る友人がいるので
ほとんどの品を譲る予定ですが、
フランス電圧は同じでも
コンセント口イギリスとは異なるため、
 「コレはいらない!(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚」
と言われそうなものもいくつかある。
ドライヤーとか、電気ケトルとか…。


冬月家は1年限定の在住だったし、
全く余計な電化製品食器
買っていないので、ロンドン在住の友人は
すでに持っているものばかりだし…。


そこで利用を検討したのが、
ロンドンに移住してきた際に
1度は訪れたことがあるのでは?と
思われるほど有名な
 MixB
というサイト。
MixBのロゴ



こちらは、"売ります""買います"
カテゴリーもそうですが、
住まいの物件やバイトサークル活動など、
多岐にわたる日本人コミュニティ
展開されています!!
(ほかの国も、フランスやドイツなどのヨーロッパ、
 アメリカやカナダの北米、オーストラリアなどの
 大洋州、シンガポールなどのアジア先進国に
 MixBはあるようです!)




モノが無駄にならない、日本人らしい
MixB掲示板にホッコリした
冬月でした♪




(次回記事「このままでは、肥える一方だ!!」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

たくさんのお土産を持って帰りたいから…


(前回記事「スペアリブに挑戦!!」)



冬月が海外旅行の際に
毎回困っていることがあります。

それは、
航空会社の預け荷物の
重さ制限にひっかからないか
どうか!!(゚□゚;)



特に手荷物より預け荷物が心配!!

預け荷物制限も、本当に
航空会社によってマチマチで、
 ・カタール航空30kgまでのOK。
 ・ルフトハンザANA
  日本発着便の飛行機&通常の
  エコノミー航空券であれば、23kg
  荷物を2個まで預けられる。
  (たまに格安航空券を買うと、預け荷物が
   有料の"ライト航空券"なんかになります!)

 ・アメリカンエアラインズ
  エミレーツ航空は、23kgの荷物1つまで。
 ・ターキッシュエアラインズ20kgまでと
  ちょっと少なめ
てな感じ…。。
(発着空港や座席のクラスによっても変わります!)



しかーし、結構お土産を大量に買う派かつ、
ビールとかの重たいものをお土産しがち
な冬月は、毎回ドキドキしながら
空港カウンターで荷物を測ります^^;

もしオーバーしちゃってたら
一部を手荷物にしてみたり減らしたり
カウンターの人も数キロ程度のオーバーであれば
おまけしてくれたり…。。
→でも、おまけを狙って重量オーバーするのは
 大変危険!!
 1kgでもオーバーしたら追加料金取られた~
 って話も聞きます。
 エミレーツとかは信じられないくらい
 厳しいらしい><

幸いなことに、冬月はまだ
荷物オーバーで追加料金を払ったことは
ありません^^;



しかし今回帰国準備をするにあたり、
余裕で荷物制限を超えそうなため
いつも以上に心配になり、ついに
 Luggage Scale(荷物秤)
を買っちゃいました!!
荷物秤
  ↑
 大きさ比較のため、ボールペンとともに。


今回はこの50kgまで測れる電子秤
Amazon.ukで購入しました!
£5.99(約980円)ほど。
本体にぶら下がっている紐の部分に
荷物をぶら下げて使います!
荷物秤の使い方


これで、可能な限りスーツケース
荷物を詰め込み、頑張って配送料を
抑えて頑張って帰ります!!(・∀・)



※荷物制限の話をツラツラ書きましたが、
 最新の荷物制限については
 本当にしょっちゅう変わるので、
 ちゃんと航空会社のHPでチェックして
 くださいね!!






(次回記事「エリザベス女王90歳の誕生日!!」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

プロフィール

冬月Rii

Author:冬月Rii
どうも皆様はじめまして。
英語全くしゃべれない、インド×日本のハーフ公務員・冬月がお送りする、イギリス生活記録です。

ブログも初☆
海外の仕組み全然わからんちん(^0^)/

の生活から、1年のロンドン生活を経て、成長していくさまを描きたい!という、
成長するか全然わからない状態で書くブログです。
駄文、お許しくださいねm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム