fc2ブログ
Category | 英国旅行

素敵すぎたよ、バース!!


(前回記事「七夕の夜に…☆」)



私の知り合いたちはロンドンに来るとなると
必ず「行きたい!!」という場所が
あります。

そこは、ストーンヘンジ!!

たしかに冬月も、渡英したてのことから
ストーンヘンジに行きたくて行きたくて、
機会を狙ってはダーリンにバスツアー参加の
お願いをしていたように思います…。。

先日渡英していた母もしかり、
ストーンヘンジに行きたがっていました。
そこで、たびたびEvan Evans Tourという
旅行会社が提供指定しているツアーへ
参加してきました!!(´∀`*)

このツアーは
 ・ストーンヘンジ
 ・ウィンザー城
 ・世界遺産都市・バース

を回るバスツアーで、このバース
今回冬月も初訪問でした(´∀`*)
そんなわけで、今回はバースのレポです!!



さてさて、バース英語"Bath"
書くのですが、お気づきの方もいらっしゃるかな?

…そう、お風呂"bath"です!!

紀元前からこの地にはローマ人が作った
浴場があり、風呂という英単語
この都市の名前から取ったという説が
有力だそうです…!!Σ(゚Д゚)

約30年前の1987年に、街全体が
ユネスコの世界遺産
登録されています。


冬月はもともと温泉大好きなので、
今は入ることができないバースの浴場
ですが、ストーンヘンジと同じく
ずっと行ってみたかった土地でした(*´艸`*)


さて、バスで近くまで行き、
少し歩いて.ローマン・バス博物館へ。
ここには、かつての浴場があります。
ローマン・バス博物館
博物館の入り口の上には
"ROMAN BATH"と書いてあって、
もう文字とか雰囲気とか
超~テルマエ・ロマエ!!(笑)
(漫画のアレね。)


そして入場すると、あの有名な
バース博物館の光景が!!
ローマン・バス博物館の浴場

この浴場、かつては屋根があったのですが
今はなくなってしまい、太陽お湯
当たっていることでが繁殖し、
このように緑っぽいお湯に見えるそうです。

この浴場、今でもお湯が沸き続けています!!

この有名な光景のほかにも、博物館内には
たくさんの浴場遺跡が残されていて、
匂いも温泉の匂いなんかが常にしていたり、
日本人にとっては懐かしいホッとする
香りであること間違いなし!!(*´∀`*)
ローマン・バス博物館の浴場跡


博物館オーディオガイドを聞きながら
歩いたのですが、一番興味を持った話が、
 かつてこの浴場が女神・ミネルヴァへの
 通信手段(主に呪いをかけるため)の
 場所として使われており、
 鉛の薄い板にに呪術語で呪いの内容を
 書いて、温泉に投げ込んだ
 
という薄ら暗い話。

これが、女神・ミネルヴァ様
女神・ミネルヴァ様
…神々しい!!
これもココで出土されたものです。
呪いが書かれた鉛の板もたくさん
飾ってあり、温泉の成分で黒く変色して
いたのが印象的でした…。。(((;゚Д゚)))


そして、例の温泉は近くに寄ることも
できます!!
近くから見る浴場
手をかざすと、温かい~(*´艸`*)
(ちなみに、触るのは禁止です!!
 以前、有害なバクテリアが繁殖したことがあるからだそう…。)



このほかにも、見どころ満載な博物館
大満足でした!!



さらに、帰りにはバースで有名な
コーニッシュパイのお店へ。
The Cornish Bakery


コーニッシュパイとは、中に牛肉ジャガイモ
ジャム(!!)玉ねぎなんかが入った
パイで、かつては炭鉱業の方々食事だった
ものです。
コーニッシュパイ
冬月の食べたかったチーズの
コーニッシュパイ
は残念ながら売り切れ
でしたが、伝統的なものを購入してみました^^
美味しかった~!!(*´艸`*)


また、バースジェラードもとても有名な
ところらしく、とても可愛らしいお店で
食べてみることに♪
バースのジェラード屋さん

母と2Scoopsずつ
 冬月チョコレートバニラ
 イチゴメロン
をチョイスしていただきます!!
ジェラード!!

ここのジェラードフルーツ系の味
メチャウマでした!!(*´艸`*)
次食べるときはフルーツ系を食べよう…♪


そんなこんなで、大満足な都市・バース
でした☆




(次回記事「ロンドンでも美味しいシーフード♪Loch Fyne」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コッツウォルズに行ってきました!~ブロードウェイ~


(前回記事「コッツウォルズに行ってきました!~ボートン・オン・ザ・ウォーター~」)




3日前からレポしている
コッツウォルズバスツアーレポ
ですが、本日が最後のレポです!
4つ目の村は
 ブロードウェイ
という村。
その名のとおり、の中央に1本の
大き目な道路が通っています!
ブロードウェイ村
こちらも50分くらいの自由時間。


こちらの村の印象は"The☆観光の村"
といった感じで、ショッピングアーケード
なんかもあったりします!
ショッピングアーケード
このアーケードの奥の駐車場に、無料で
使えるトイレがあって便利(・∀・)


さすがに観光地化しているような
このショッピングアーケード
内装がとってもおしゃれ!!
ショッピングアーケード内
かわいらしいチョコレートのお店や、
コッツウォルズ地ビール
イギリスのお酒が置いてある酒屋さん
羊毛が有名なコッツウォルズらしい
毛糸屋さんなど、思わず立ち寄ってしまう
お店がずらり。
でも何も買わなかった^^;



アーケードを出たところにある
移動式アイス屋さんに遭遇。
この村に来た頃には、午前中のとは
うって変わって日差しが出ていたので、
アイスクリームと洒落込むことに♪
移動アイスクリーム屋
2Scoopsにしたのですが、1個がとっても
でっかいアイスでした!!Σ(゚Д゚)
なんでもこのアイスクリーム
クロステッドクリーム生クリーム
中間くらいのクリームを使用しているらしく、
濃厚でおいしい~~!!!!!



先ほどのアーケード以外にも、
中心の道路の両脇には大変かわいらしい
雑貨屋さんもあり、ちょいちょい覗く!
かわいらしいショップ
中の品物より、断然外観がよい!(笑)


結局特段お土産は購入せず、
時間までブラブラして過ごし、
バス2時間半ほど揺られて
ロンドンへと帰途に着きましたm(__)m


ガイドさんも面白い方だったし、
今回のコッツウォルズ旅行
大満足で終了しました!!(*´艸`*)
ロンドンに住んでたら一度は行ったほうが
いいよ~という情報、信用して
良かったです!!(笑)


自然に囲まれてのんびりした観光が
したい方にオススメな旅でした♪





(次回記事「日本料理屋チェーン"HARE&TORTOISE"をなめてましたm(__)m」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

コッツウォルズに行ってきました!~ボートン・オン・ザ・ウォーター~


(前回記事「コッツウォルズに行ってきました!~バイブリー~」)



引き続き、コッツウォルズ
バスツアーレポート第3弾です!!

バイブリー村よりバス30分弱
今度は
 ボートン・オン・ザ・ウォーター
という村へやってきました!!

この村は「コッツウォルズのベニス」と称され、
町の中心に流れるウィンドラッシュ川
周りの木々のコントラストが
大変美しいところです!!

ここでは昼食を兼ねるので、90分の
自由時間
がありました^^


バスツアー一行は、まず村の中心あたりにある
駐車場にて下車。
ここには無料のトイレがあります。
ボートン・オン・ザ・ウォーター村の地図

ここから、のほうへ歩いていきます。

5分ほど歩くのですが、この道も
何とも言えない素敵な道!!
素敵な小道


ここがで最も栄えている場所、
川沿いです!!
まさしく、コッツウォルズのベニス!!
美しい風景!!


この日は女王公式誕生日の翌日だったので、
おめでとうモード全開!!
川の上の英国旗も様になってて素敵ー!
女王のお誕生日祝い垂れ幕


ちょうど午後1時くらいにこの村
到着したため、冬月たちはもう腹ペコ!
というわけで、早速村にあるパブ
目指しました(笑)

目を付けたのは、
 「Duke of Wellington」
というパブ!!
パブ


こちら、観光地のパブにしては
飲兵衛風の方々がパブカウンター
ちょいちょいタムロしてビール
あおっていました^^;
パブカウンター


さて、この日は日曜日だったため、
サンデーローストがメニューにありまして!
ここのパブサンデーロースト
定食屋形式と申しましょうか、
自分でサンデーローストカウンターに行き、
お皿に持っていくタイプ。
サンデーローストのブース
野菜は取り放題らしく、隣に座っていた家族が
お皿山盛りにしているのを目撃しました(笑)
しかも、このサンデーロースト
激安でした!!£8.95!!



そして、冬月夫妻が注文したのが…。
冬月→大好きなFish & Chips
   (£9.95)
ダーリン→なぜかベトナム料理風チキンww
   (£9.5)
という…(笑)

もちろん、乾杯はビールで!!(*´艸`*)
BOMBARDIERというビールの、
濃いほうがスタンダード
薄いほうがゴールデンエール
たぶんともに£3.3。安い!!
エールビールで乾杯!!
これが、温めのビールで美味しかった…♪


そして5分程度で運ばれてきた
お料理たち。
Fish & Chipsとベトナム風料理
冬月、Fish & Chipsロンドンのいろんな
お店で結構食べてきたのですが、
ここのお店のFish & Chipsがトップに
なるほど、おいしかったです!!(*´∀`*)
意外と、ダーリンのベトナム料理っぽい
ナニカ
もおいしかった!!(笑)


そして、のんびりビール食事を堪能して
お土産屋さんを回っていると
ソッコーで時間は過ぎ去ってしまい、
川岸でのんびり…とかは
全然できませんでした><
帰りはバス停まで猛ダッシュ!!w
しかし、美しい村でした!!(*´艸`*)




明日は、今回のバスツアーの最後の村
ブロードウェイ村をご紹介します☆





(次回記事「コッツウォルズに行ってきました!~ブロードウェイ~」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

コッツウォルズに行ってきました!~バイブリー~



(前回記事「コッツウォルズに行ってきました!~バーフォード~」)



昨日のブログから始まりました、
コッツウォルズツアー記第2弾
です!



本日はバイブリーという、
詩人・画家ウィリアム・モリス
 「英国で最も美しい村
と賞賛したというでございます☆


バーフォード村からバス30分弱
は運よく上がりました!
バイブリー50分ほどの観光時間です。



こちらもバーフォード同様
小ぢんまりとした村で、
川岸が本当に美しい!!
バイブリー!!
この橋を渡ると、コッツウォルズの風景として
有名な切妻壁の家並みっていうのかしら、
これが大変素敵!!
情緒ある~!!(*´艸`*)
バイブリーのお家



この家々の奥側に小川が流れており、
そこもまた幻想的でした。
バイブリーの小道
季節柄、小川の両サイドの木々が青々
トンネルのようになっていて、
もうウットリ…


この小道(150mくらい)を抜けると、
鱒の養殖所に併設された売店があります。
バイブリーのお土産屋さん&鱒の養殖所


この売店と、郵便局くらいがバイブリー
お土産スポットなのですが、
かなり素敵な品揃え!
ここで売ってる布巾(ティータオル)
釘付けになる冬月。
ティークロス
ウィリアムモリス柄の布巾、買ってしまった…。
1枚£6.95(約1,150円)
結構するww


この売店から、に流れているメインの
"コルン川"の手前が鱒の養殖所
を挟むと、村一番有名な
スワンホテルに到着します!
ホテル スワン
このホテルの壁に這っているツタが、
秋深くなると真っ赤に染まって大変
美しいんだとか…。。



そうそう、このコルン川にかかる
大変美しいです!!
バイブリーの絵になるような景色
なんか、もう作られたんじゃないかと
思うほど均衡のとれた景色構図で
美しい過ぎるよ!!



ちゃっかりを泳いでいる
逃げ出した鱒??
…君は養殖所から抜け出してきたのかい…?
と語りかけましたが、無視されました。



手入れが行き届いた庭付きのお家も!!
お洒落なお家!




とにかく景色が美しかった
バイブリー村でした!!(*´艸`*)
川越しに見たバイブリーの家々






明日は
ボートン・オン・ザ・ウォーター村
のレポートです!!





(次回記事「コッツウォルズに行ってきました!~ボートン・オン・ザ・ウォーター~」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

コッツウォルズに行ってきました!~バーフォード~


(前回記事「近くに移動遊園地がやってきた!」)



先日、ついについに憧れの
コッツウォルズ英国旅行
出かけてきました!!(*´∀`*)

このよく聞く"コッツウォルズ"
地名ではなく、地方の名前です。
ロンドンの北東あたりに位置する、
小さな村の集合体を指します☆

そんなわけでコッツウォルズには
いくつかの村があるわけなのですが、
今回は以前の英国旅行同様
 Veltra(ベルトラ)
というオプショナルツアーがまとまった
サイトにて、
 ・バーフォード
 ・バイブリー
 ・ボートン・オン・ザ・ウォーター
 ・ブロードウェイ

4つの村を巡るバスツアー
チョイスしました!
コチラ、みゅうという会社のツアーです☆



というわけで、本日より4日間
各村についてレポートいたします(*´艸`*)



さて、ツアー当日
セントラルロンドンビクトリア駅
朝8時に集合した私たち。
今回は日本語バスツアーだったので、
私たちのほかにも30人ほどの日本人の方々が
集合場所にぞくぞくと集まって来、
プリジャパニーズコミッティーが!!(笑)

当然のごとく遅刻者ゼロで、
時間ぴったりにバスへ移動し
ツアー開始~~!!
ε≡≡ヘ(・∀・)ノ



バスに乗り、まずは本日のレポート村
 バーフォード
へ向かいます!!(・∀・)
この日は日曜日だったので、交通量が
平日に比べて少なく、行きはス~イスイ☆



2時間弱くらいで、お目当ての
バーフォード村へ到着!!
バーフォード村

…が、ロンドンでは曇りだった天気が
に変わっています…(;´・ω・)


しかし、ってのもイギリスっぽくない?
と脳内素敵モード変換し、街中を
歩いてみることに!


バーフォードは、観光できる場所が
ほぼ限られており、自由時間が60分程度
あったのですが、30分くらいで
周れてしまいます^^;


まずは中世風の橋があるところへ。
バーフォード村の橋

が降っているただの川なのですが、
脳内変換と緑のスバラシサ
素敵に見える・・・!?


お次は、の中心部にある
"聖ジョン・バプティスト教会"
という教会。
聖ジョン・バプティスト教会
この日は日曜日で、午前中はミサ
行っていたため、建物内部は軽く覗く
程度で、教会の周りを散歩することに。


散歩といっても…教会の周りはお墓~(;^_^A
教会裏のお墓



でも、散歩したおかげでレアなもの
出会えました!!
お墓の奥に…?





ほら、写ってるのわかります…??




幽霊じゃないですよ!!(笑)
アップにしてみましょう・・・。。




野兎です!!(*´∀`*)
ズームが限界で、極小ウサギ
すんませんww
野兎だ!!
冬月、初めて野生のウサギ見て
大興奮だったよ!!(*・∀・*)=3



そしてあまりに時間が余ったので、
コッツウォルズ地方に何店舗かある
ちょいと有名なベーカリー"HUFFKINS"へ。
ホフキンス(カフェ&ベーカリー)


カフェベーカリーに入口が分かれて
いるのですが、はじめはベーカリー
ほうへ!
ホフキンス(ベーカリー)
スコッチエッグ£2.1で購入し、
2人で半分ずつ食べる!!
結構おいしい♪


そして、まだ時間が20分ほど余ったので
隣のカフェのほうへ。
ホフキンス(カフェ)


結局注文取るのも遅くなってしまい、
5分程度でグビ飲みして集合場所に
走ることになりましたが、紅茶自体は
おいしかった!!
ハウスブレンドティー(£2.7)
コッツウォルズフルーツティー(£2.8)
をチョイスしました☆
ホフキンスの紅茶



日曜日だったのでお土産屋さんは
しまっているところが多かったものの、
小さいながらもお洒落なパブまである
こぢんまりな街でした☆
バーフォードの小洒落たパブ




明日はバイブリー村へ!!





(次回記事「コッツウォルズに行ってきました!~バイブリー~」)



↓よろしければクリックを(^^♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

プロフィール

冬月Rii

Author:冬月Rii
どうも皆様はじめまして。
英語全くしゃべれない、インド×日本のハーフ公務員・冬月がお送りする、イギリス生活記録です。

ブログも初☆
海外の仕組み全然わからんちん(^0^)/

の生活から、1年のロンドン生活を経て、成長していくさまを描きたい!という、
成長するか全然わからない状態で書くブログです。
駄文、お許しくださいねm(_ _)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム